2021年06月01日

Mac 版 Office Insider Beta Channel 更新情報

関東地方は梅雨入りを控えた6月になりました。例年ならぼちぼち梅雨入りのようです。
さて6月第一発目の更新です。

本日到着した更新プログラムは以下の通りです。

20210601-1.png
・Microsoft Excel 16.51.21053100
・Microosft OneNote 16.51.21053100
・Microsoft Outlook 16.51.21053100
・Microsoft PowerPoint 16.51.21053100
・Microsoft Word 16.51.21053100

特に現時点では更新内容に関するリリース情報、ブログ記事などは見当たりませんでした。

USサイトを見ていると、Current Channel(Preview)/旧Insider Slow でも、PowerPoint に "Present in Teams" の機能がついたり、"Presenter Coach" が搭載されたりと話題はちらほらあるのですが、今のところは、これらも残念ながら日本語環境では利用できないものばかりになっています。

今後のリリースノートの更新を楽しみにしましょう。。。

また改めてご紹介できるような内容がありましたら、随時ご紹介させていただきます。




Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

posted by クリック at 11:18| 東京 ☀| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows の基本操作 Vol.2021-6-1
 PCの画面を静止画としてキャプチャーする Part 1

画面に映っているものをキャプチャーしたくなるシーンはいろいろあると思います。
  • 今、表示されているエラー...このエラーをどう説明したらいいのかわからない
  • 資料作りの最中、この画面をキャプチャーして利用したい
  • 掲示板などでエラーの対処法を教えてもらうために、現在表示されている画面をキャプチャーしたい
などなど
PC上に映っている画面をキャプチャーしたい局面はいろいろあります。

今回、"Windows の基本操作" シリーズでは、この画面のキャプチャーについて取り上げてみました。まずは初回となる Part 1 では、キーボードを利用した旧来から使われている方法についてのおさらいです。


【Print Screenキーの活用】

一番基本で、シンプルなキー操作になります。デスクトップなのか?ノートPCなのか?などPCによってキーの位置や、押下げるキーの組み合わせが異なっていたりすることもありますので、それぞれご自身のご利用環境に合わせて操作をしてみてください。

20210601-1-1.jpg

-- PCの画面全体をキャプチャーする:

キーボードの、単純に "Print Screen" を押せば、画面がコピーされます。

--指定したウィンドウのみをキャプチャーする:

また、キャプチャーしたウィンドウをクリックして選択したうえで、 "Alt+Printscreen" とすれば、選択したウィンドウのみがキャプチャーされます。

キーボードによっては、"Print Screen" として利用するために、"Fn" キーなども押さないといけないケースもあります。
この場合には、Fn + Alt + PrintScreen などといった組み合わせになることもあります。


【コピーしたものはクリップボードにある】

コピーしただけでは、まだ画像ファイルとして保存されているわけではありません。
Print Screen キーの押下などによる操作の場合、コピーしたものは、その後、一時的に、Windowsのクリップボードという機能に貼りつきます。

このクリップボードに一時的に保管されているデータは、
  • 次のものがコピーされると前のものは消えてしまう
  • PCの電源を切れば消えてしまう
ものです。そして、何よりも目視では確認できません。

なので次に "クリップボード" に貼りついているデータを読み込んで、ファイルとして保存する必要があります


--ペイントを起動する:

Windows で標準で搭載されている "画像編集アプリ" と言えば、もっとも基本的なものとして、"ペイント" があります。これを利用して、クリップボードに一時的にコピーされているデータを貼り付けて、ファイルとして保存します。

この操作は、"ペイント" に限ったことではなく、何か別にお手持ちのグラフィックスソフトがあれば、そちらを利用して、ファイルとして保存しなおしても問題ありません。

20210601-1-3.jpg 20210601-1-2.jpg 20210601-1-4.jpg

ペイントを起動し、白紙の用紙の上に、貼り付けボタンをクリックして貼り付けます。白紙より大きなサイズの場合には、問題ありませんが、画像が小さなサイズだったりすると、周りに白い枠ができてしまいますので、貼り付けたあとに、"トリミング" ボタンを押すと、貼り付けたサイズに調整されます。

あとは、ファイル>名前を付けて保存 として "JPEG" などのファイル形式に保存します。

ここまでできて、やっとファイルをして保存されることになります。後はくれぐれもどこに保存したか?お忘れのないように....


<参照>




BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

posted by クリック at 10:00| 東京 ☔| Comment(0) | Windows全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

ノイズ抑制機能でより快適に!

コロナ禍で、オンラインMeeting やら、オンライン飲み会など、オンラインでのやり取りをする機会が増えている中、Microsoft Teams や、Skype といった、ビデオチャットアプリを利用する機会が増えていらっしゃる方も多いかと思います。

さてそんなオンラインでのやり取りをしているときに気になるのが周りの話し声。自分一人なら問題ないものの、他の家族や周りの雑音などがマイクにのって話声がうまく相手に伝わらない.... そんな時に役立つのが、"ノイズ抑制機能" になります。

20210529-1-1.jpg 20210529-1-2.jpg

実は、Microsoft Teams ではこの機能がついて、非常に便利だよ?ということは聞いて知っていたのですが、改めて SKYPE ブログをみていたら、SKYPE にも、すでに 2021年2月末には搭載されていたんですね。

一応、Microsoft Teams にも Windows 版 には搭載されております。

20210529-2-1.jpg 20210529-2-2.jpg


Microsoft Teams の場合には上記の通りです。

是非お試しになってみてください。


<参照>




デル株式会社 デル株式会社


テレワークにおすすめのモバイルPC


posted by クリック at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | Skype | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

Yahooメールで添付ファイルがダウンロードができない

Yahoo メールをご利用のケースで、Google Chrome で、メールの添付ファイルがダウンロードできないという障害が発生しています。

20210528-6-1.jpg

この障害、5/26の昼過ぎから発生しているもののようで、現在も対応中とのことですが、一応最終確認の段階にまではきているようです。


【症状】

Google Chrome でWeb版のYahooメールを利用のケースで、メールに添付されているファイルのダウンロードができません。

【対処法】

現時点ではまだ完全には解決に至っていないようですが、本日自分の環境で確認した限りでは問題なくダウンロードもできました。但しもしまだ影響が出ている場合には、以下の対象方が紹介されております。
  1. Microsoft EdgeやSafariなど、Google Chrome以外のブラウザーの利用
  2. スマートフォンでスマートフォン版Yahoo!メール、Yahoo!メールアプリの利用

現在最終確認の段階までは着ているようですが、一応来週の週明けに再度お知らせがUpされるようです。


<参照>




BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
posted by クリック at 17:22| 東京 ☁| Comment(0) | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mac 版 Office Insider Beta Channel 更新情報

Beta Channel 向けの更新がプログラムが到着しております。

本日配信された更新プログラムは以下の通りです。

20210528-5-1.png
・Microsoft Excel 16.50.21052602
・Microsoft OneNote 16.50.21052602
・Microsoft Outlook 16.50.21052602
・Microsoft PowerPoint 16.50.21052602
・Microsoft Word 16.50.21052602

一応、"Updated semi-monthly" のはずなのですが、Beta Channel の更新情報については Update されておりません。

今回の更新内容など変更点については、今後また情報が公開されたら、随時ご紹介させていただきます。





Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

posted by クリック at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする