2023年10月05日

Microsoft Outlook で編集記号の表示・非表示を切り替える

普通にみれば簡単な設定なんですが、どうも入り方によってその設定が表示されないなんてことがあって、どっぷりはまってしまったので、備忘録として取り上げてみました。

20231005-1-2.jpg 20231005-1-3.jpg

上記のようにMicrosoft のサポートページにも「編集記号の表示と非表示を切り替える」とあるように特別難しそうな設定なわけではありませんよね。でも意外とはまっている方もいらっしゃいませんでしょうか?


【編集記号とは?】

改行や、空白(全角・半角)、隠し文字や、アンカー記号などの書式設定のマークになります。普段表示されていないと、特に気にならなかったものの、何かの設定が変わったのを機に、逆に表示されるようになってたりすると気になって仕方ない.... そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

20231005-1-1.jpg

ちょうど上記は、Microsoft Outlook for Microsoft 365 の、メール作成画面を開いた時の画面になりますが、右端の改行のマークなどが編集記号になります。


【表示・非表示の設定】

サポートページにもありますが、この表示・非表示の設定については、"Outlookのオプション" ダイアログから行います。
ということで、

20231005-2-1.jpg 20231005-2-2.jpg
  1. Microsoft Outlook の画面から、ファイル > オプション と開きます
  2. 左ペインの "メール" をクリックして、"メッセージの作成" のところにある、"編集オプション" をクリックします
  3. そして "編集オプション" は表示されますが、左ペインの表示された画面を見ても、本来あるはずの "表示" がありません

本来であれば「編集記号の表示と非表示を切り替える」にもあるように....

20231005-2-3.jpg

というような画面が出ないといけないわけですが、左ペインのところのメニューを比較しても、明らかですが、"表示" という項目はなく当然ながら、編集記号の表示・非表示を切り替える項目もありません。


【"Outlook のオプション" の開き方が異なる】

さてではどうやったら、こうした編集記号の表示・非表示を切り替えるダイアログを表示させられるのでしょうか? 実は、「編集記号の表示と非表示を切り替える」にある通りなのです。

20231005-3-1.jpg

上記の赤枠のところをよく確認しましょう。「新しいメール メッセージから、 [ファイル> オプション] > [ エディター オプション] >[表示] を選択します」とありますよね?(サポートの文章に誤りがあるので修正して引用しています

つまり "Outlook のオプション" を開く場合、Microsoft Outlook の本体の画面からではなく、メッセージの作成画面から行う必要があります。

1) まず Microsoft Outlook を起動し、"新しいメール" をクリックして、メッセージ作成画面を表示します

20231005-3-2.jpg

2) このメッセージ作成画面のファイルメニューをクリックして、オプションをクリックし、"Outlookのオプション" ダイアログを表示させます。ここがポイントです

20231005-3-3.jpg

3) あとは通常通りで、左ペインのメールをクリックし、右ペインの "メッセージの作成" のところにある "編集オプション" をクリックします

20231005-3-4.jpg

4) そして表示されたダイアログが以下の通り。左ペインの "表示" をクリックすれば、"常に画面に表示する編集記号" のところから表示・非表示の切り替えが可能になります

20231005-3-5.jpg

5) そして、例えば "段落記号" の 表示をオフにすれば.... 以下の通り改行マークは表示されなくなります

20231005-3-6.jpg


この段落記号や、全角のスペース(白い四角マーク)や半角のスペース("・")、そしてタブ(→)などの編集記号自体は、特別印刷するときに何か影響があるわけでもないので、気にする必要もないかもしれませんが、普段出てなかったのにいつの間にか表示されるようになって気になる....

20231005-3-7.jpg

そんな場合には、こちらの設定を確認してみてください。


"Outlook のオプション" ダイアログからやるんでしょ? なんて言って、よく確認もせずに、Outlook のオプション画面を開いてもない... ちょっと慌ててしまいましたが、よくよくサポートページの説明通りにやれば問題ないわけで、思い込みは厳禁....っていう自分に対する戒めの意味も含めて取り上げました。

... 反省...


<参照>




デル株式会社 デル株式会社


パソコン工房のデジタルドラゴン中古パソコン・中古スマホ

posted by クリック at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft Outlook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック