2021年04月29日

Windows Defender の定義ファイルの更新がうまくいかない

ネットワーク状態や、その時のPCの状態などによって、Windows Update がうまくいかないことはよくあることです。その一つ例ですが、Windows Defender の定義ファイルの様に、ほぼ毎日のように更新されるものは、更新がうまくいかずに "再試行" 何て表示されてたりするときになりますよね?

今回はそんな場合の対処法について確認してみました。


【定義ファイルを直接ダウンロードする】

Windows Update でも、また Windows Defender の定義ファイルであっても "KB*******" という番号が付いています。

20240427-11-1.jpg 20240427-11-2-1.jpg

上記からもお分かりの様に、"KB2267602" が定義ファイルということになります。更新履歴をたどっていずれかをクリックすると定義ファイルのダウンロードページに移動することが可能です。日本語のページはないので、USサイトのみになります。

20240427-11-2-2.jpg

画面をスクロールすると、"Manually download the update" のところに最新バージョンの情報が表示されていて、さらにその下に、ダウンロードのリンクがあります。

20240427-11-2-3.jpg

こちらからダウンロードしてインストールすればOKです。

更新履歴に、"失敗" 何てあると気になりますが、こうしてダウンロードしてインストールされた場合にも "失敗" という履歴は消えて成功したとの表示のみになります。


<参照>




デル株式会社



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
posted by クリック at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | Windows10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。