2020年10月28日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

ちょっと間が空いた感じもありますが、1週間ぶりの更新プログラムです。

本日配信されているプログラムは以下の通りです。

20201028-1.png
・Microsoft Excel 16.44.20102604
・Microsoft OneNote 16.44.20102604
・Microsoft Outlook 16.44.20102604
・Microsoft PowerPoint 16.44.20102604
・Microsoft Word 16.44.20102604

今回の更新プログラムから、ついにバージョンも、Ver.16.43 から Ver.16.44 となります。
今回の更新に関する情報はまだ現時点ではあがっておりませんので、機会があれば個別にご紹介させていただきます。

さて気にしている機能がいつになったら日本語版に搭載されるのかな?と心待ちにしている機能がいくつかあるんですが、その一つがとうとう利用できるようになったようです。

以前に、Mac 版の スライドの記録でも、発表者の画像が記録できるようになるといった記事をご紹介しました。


まずは Office Insider Fast Ring ユーザー向けに展開され始めたわけですが、すべての Insider Fast ユーザー向けに展開されるわけではなく徐々に利用範囲を広げていくといった形で展開されているため、うちの Mac ではまだ利用できませんでした。

20201028-1-2.jpg 20201028-1-3.jpg

この機能がついにやって来ました。スライドショーの記録をクリックすると、最初にカメラへのアクセス許可を求めて来ます。そしてスタートすると.... 

記録中のスライドショーの右に発表者の画像が表示されるようになりました。Windows 版では当たり前になっている機能ですが、ようやく Mac 版の PowerPoint にも搭載されたことになります。

現在は Insider Fast ユーザー向けに展開されている機能ですが、数ヶ月後には、通常版にも提供されると思われますので、通常版をご利用の方は今しばらくお待ちください。




Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)



posted by クリック at 11:14| 東京 ☁| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。