2016年09月07日

"リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にする" がない

今回は、Microsoft Publisher 2016 について取り上げてみました。

Office 365 Solo などをご利用の方だと、この Publisher がインストールされるわけですが、Publisherってなに?っていう方は、以下のサイトも参考に染みてください。

Publisher 2016

パンフレットやら、カタログなどを作成するためのツールになります。

さてこの Publisher 2016。Publiisher 2013 から変わったところがあります。それが、今回取り上げた、"リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にする" という設定がなくなった点です。

20160906-5-1-2.jpg 20160906-5-2.jpg
左:Publisher 2013 右:Publisher 2016

確かに、Publisher 2013 のオプション画面を見ると、あるものが、Publisher 2016 からはなくなっていますね。

こちらについては、Publisher2016 からの仕様になります。

ただしこの情報日本語版の、"Office 2016 for Windows での変更点" には残念ながら Publisherに関する項目自体がないので、気が付かない方も多かったと思いますが、英語版の "Changes in Office 2016 for Windows" の中では、変更されたことが記載されておりました。

この他にも、当然ながら、Office 2013 から Office 2016 になったことで変更された点がいくつか紹介されておりますので、是非一度ご参考になってみてください。


<参照>

Office 2016 for Windows での変更点
Changes in Office 2016 for Windows
Live Preview not working in Publisher 2016


posted by クリック at 11:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他Office製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック