2015年09月01日

Revealボタンとハンバーガーメニュー

気にはなっていたけど、よくわからないまま、こんなもんだな?って、なんとなく使っているものって結構ありますよね。

今回は2つご紹介。すでにご存じの方も多いかもしれませんね。
どうでもいいことなんですが、あくまでも備忘録として....。


1) パスワードを表示してくれる目玉のマーク

インターネットでログインする際に、パスワードが正しく入力されているかどうか?気にはなりますが、確認しようがないので、この時ばかりはと、キーボードを見ながらしっかり入力する....昔はそうでしたね。

20150901-1-1.jpg 20150901-1-2.jpg

これが、Internet Explorer 10(以下、IE10と略)以降、パスワードの入力欄のところに目玉のマークが現れるようになりました。
パスワード入力直後に、この目玉のマークを押していると、入力されたパスワードが表示される...この目玉のマーク。ちゃんと名前がついていました。

"Revealボタン" 

と言いうんですね。また、IE Support Team Blogにもありますが、ユーザー名などを入れる部分に、表示される "×" マーク。
これにもちゃんと、"クリアボタン" って名前がついているんですね....


2) 画面上部に表示されるメニューを表示したりする三本線のボタン

IEにはありませんが、Firefoxでも、Googleでもあったりするこのボタン。さらには、OneDriveなどにサインインすると表示されたりもしますね。

20150901-1-3.jpg 20150901-1-4.jpg

このボタンの名前...

"ハンバーガーメニュー"

って言うんですね。

デザイン的に、さらには機能的に良し悪しの評価はまちまちのようですが、こんな名前がついていたんだなぁと今更ながらですが感心した次第です。
以下で参照させていただいたGigazineのサイトに寄れば、要はハンバーガーのように見えることから始まったもののようですね。

でも、これを説明する時に、Revealボタンとか、ハンバーガーメニューをクリックして...何て説明したところで、一般のユーザーの方々が一言でわかってくれるぐらい広まるにはまだまだ時間がかかりそうです。

どちらかといえば、あまり広まらないままに、次のステージへと移ってしまいそうな感じもしないでもないのですが...


<参照>

テキストボックス/パスワードボックス内のボタンを非表示にする方法/Japan IE Support Team Blog
≡ ←ハンバーガーメニューのデザインでクリック率は違う(2014年のA/Bテストの結果から)
ハンバーガーボタンを実装するには?[Windows 10 UWPアプリ開発]/@IT
なぜメニュー表示用ボタンの「ハンバーガーアイコン」はダメなのか?/Gigazine

posted by クリック at 17:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック