2014年12月04日

Googleの画像検索も注意が必要

前回はイメージ検索を利用すると膨大な画像検索の結果からある程度フィルタリングによって絞り込みが可能なことまで取り上げてみました。

さて今回はその画像検索の結果が本当に利用可能なものなのかを検証してみました。

【画像検索の結果を検証】

今度はGoogleの画像検索で検索された結果を確認してみました。

1) Googleの画像検索のところから、"空" というキーワードで検索。さらに、検索オプションを利用して、"自由に使用または共有できる" として、詳細検索をしてみた結果が以下の通りです。前回取り上げたものと一緒です。

20141203-3-4.jpg

2) 結果の画像をクリックしてみたところ、"夕焼け" の画像はWikipediaから検索された画像であることがわかります。
また画面下部には、"著作権で保護されている場合があります" という表記も。つまり、"非営利目的での再使用が許可された画像" だからと言って、必ずしもフリーとは限らないってことですね。

3) 今回選択してみた "夕焼け" の画像のリンクをたどって確認したところ、Wikipediaで使用されていたものでした。Wikipediaの場合、利用規約で確認すると、" 私たちの記事やその他のメディアを自由・オープンライセンスで共有・再利用することができます" とありますが、以下の二次利用について記載されたページにもありますが、著作権フリーということではないので、ライセンス要綱に従って利用する必要があります。

Wikipedia:ウィキペディアを二次利用する/ウィキペディア

またその他のフィルターリングした結果の中には、個人の方の共有サイトにUpされた画像もありましたので、やはり利用には注意が必要です。

20141203-4-3.jpg20141203-4-2.jpg
20141203-4-4.jpg

Googleでは、検索で見つかったものに関して以下のように説明しています。

再利用できる画像を Google で見つける/Googleのヘルプページ

"検索したコンテンツを再利用する前に、ライセンスが正当であることと、再利用に関する規約をご確認ください" とヘルプページにあるように、利用に際しては確認が必要です。

もっとも膨大な画像データの中から、一つ一つ候補を確認するよりは、こうしてフィルタリングして候補を絞った上で、その中からさらに選択して確認するほうが、多少手間は省けるかもしれませんね。

今後、Bing検索が機能強化され、Bing検索でも、著作権フリーの画像がフィルターリングできるようになることを期待したいですね。

またクリップアート自体は、Webで検索すれば、まだまだフリーで提供しているサイトなどがいろいろ出てきますので、必要であれば検索してみてはいかがでしょうか?

一例:
プレゼン資料をもっとイメージ豊かに! 無料クリップアート&テンプレ/INTERNET Watch
クリップアート無料.jp
Print out Factory
郵便年賀.JP/日本郵便
* 素材は、各サイトの利用規約に従ってご利用ください。

話は最初に戻りますが、MicrosoftのHPで提供しているクリップアートについて、現在利用可能なものも探してみました。
厳選! 仕事で使えるクリップアート集 - MSBC - Microsoft
クリップアートダウンロード/公共機関の皆様へ
クリップアートの検索/Microsoft ("空" で検索した例)
* MicrosoftのHPにて提供されている素材の利用に際しては、Microsoft サービス規約 の "8. Office サービス、MSN、および Bing に関する追加条項" などを参照ください。

季節柄、クリスマスや年賀状のシーズン真っ只中。クリスマスカードを作成したり、年賀状を作成したり、素材はいくらあっても困らないですよね。
日本郵便の、郵便年賀.JPのサイトでは、"はがきデザインキット2015"(無料) という年賀状作成ソフト以外にも、テンプレートや素材だけダウンロードして利用することも可能です。
さらにはまたプリンターメーカーのHPなどでも楽しい素材や活用方法が出てたりしますので、是非ご覧になってみてください。

現在奮闘中の皆さん、上手に活用して素敵なグリーティング・カードを作成してみてくださいね。

<参照>
“ 画像、写真、イラスト ” を探すならコレでしょ! 画像検索サイトまとめ/Naver
商用利用OKのフリー写真素材をGoogle画像検索で探す方法/LIG
posted by クリック at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック