2014年07月18日

"よくアクセスするサイト"が表示されない

Internet Explorerを起動して、新しいタブをクリックして開こうとすると、ホームページに設定している同じサイトが表示される....

20140718-1.jpg

今までなら、"よくアクセスするサイト"が表示されていたのに、いつの間にか?設定が変わってしまったという場合、以下の手順で設定を変更します。

1) IEを起動し、ツール(歯車のアイコン)>インターネットオプション と開きます

2) 全般タブ>タブ の中の、"タブ" をクリックします

20140718-2.jpg

3) "タブブラウズの設定"という画面が表示されますので、"新しいタブを開いたときに表示するページ" のところを、"新しいタブページ" に変更し、あとは、OKで画面を閉じていきます

20140718-3.jpg

あとは、ブラウザを再起動し、新しいタブをクリックして確認してみてください。

この "よくアクセスするサイト" は、履歴からたどって表示されているものなので、Internet Explorerをリセットするなど、履歴が消去されるとやはりデータはすべて消えてしまいます。
posted by クリック at 19:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Internet Explorer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック