2009年10月24日

Windows7のアップグレード版を利用するときの注意ポイント

Windows7が発売されて、初の週末。と言ったらいいのか?この週末に購入を予定されている方も多いかもしれませんので、アップグレード版のインストールについて、MSのサイトに気になる記事があったのでご紹介。

アップグレードの際、ハードディスクにXPまたはVistaがインストールされていない状況にもかかわらず、アップグレード版のDVDから起動して新規インストールを行い、プロダクトキーを入力した場合、ラインセンス認証でエラーが表示されるようです。

アップグレード対象のOSを持っていたとしても、この際、新しいHDDにインストールしようという場合には注意が必要かもしれません。MSのサイトにもありますが、アップグレード版の場合には、それに応じて利用可能なインストール方法でやっていただく必要があるようです。

<参照>
アップグレード版を使用してインストールする際の注意点
posted by クリック at 09:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック