2009年10月23日

メッセージの最適化といったダイアログが頻繁に表示される【OE6】

OutlookExpress6を利用されている方、またWindowsXPSP2という環境の下でこのソフトを利用していると、こうしたメッセージが頻繁に出てくることがあるようです。

WindowsXPにService Pack2 が導入されると、100回ごとに、OEのデータの最適化がかかるようになるようですが、以下で参照させていただいたMSのサイトに寄れば、これに加えてWindowsデスクトップサーチがインストールされていると、100回に満たない頻度でこのメッセージが表示されることがあるようです。

Windowsのデスクトップサーチの対象としてOutlook Expressのメールが対象になっているとデスクトップサーチが、OEのファイルであるDBXの中身を参照するためにバックグラウンドで自動的に起動させるために、実際にユーザーがOutlookExpressを100回起動しないうちに100回という回数に達するためにおきるようです。

<対処法>
1)OutlookExpressを常時起動させておく
2)デスクトップサーチの検索対象から、OEのデータをはずしておく
のいずれかになるようです。


<参照>
Outlook Express で "空きディスク領域を増やすために、Outlook Express はメッセージを最適化することができます。この操作には数分かかることがあります。" メッセージが頻繁に表示されることがある
posted by クリック at 17:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック