2023年05月08日

Outlook でスレッドの一覧がスクロールできない

Microsoft Outlook を起動、メッセージの一覧のところで、マウスなどのスクロールボタンを動かして、メッセージの一覧を下に移動しようとしても、移動できなかったり、ある程度進むと元に戻ってしまい、移動できないことがあります。

20230414-1-1.jpg

今回確認したところでは、メッセージ一覧と、プレビュー画面の間のスクロールバーを利用して移動する分には移動もできたりしてましたが、どうもここでの移動にもいまいち動きがおかしい... 

20230414-1-2.jpg 20230414-1-3.jpg

今回確認したのは、Microsoft Outlook 2021(on Windows 11)でしたが、何となくそういえば自分も思うようにうごかないことがあったな?とも心当たりもあったんですが、マウスの一時的な動作の問題だろうとあまり気にしてませんでした...

しかし調べてみるとちょっと違ったようで、今回のケースも、Microsoft Outlook 側の設定で改善されました。

そんな場合には以下の設定を見直してみてください。

1) Microsoft Outlook を起動します

2) クラシックリボンの場合、表示タブ>ビューの設定 と開きます。シンプルリボンの設定になっている場合には、表示タブ>現在のビュー>ビューの設定 と開きます

20230414-2-1.jpg 20230414-2-2-1.jpg

3) "ビューの詳細設定" の画面が表示されたら、"グループ化" のところをクリックして開きます

20230414-2-3.jpg

4) "グループ化" のダイアログが表示されますので、"並び替え方法に従って自動的にグループ化する" のチェックを外してオフにします

20230414-2-4.jpg

参考にさせていただいた Microsoft コミュニティの内容だと、Outlook 2016 の一例ではありますが、今回確認したものは Windows 11 上で動作する Outlook 2021 と最新のもの。Update も正常にできておりましたが、あまりバージョンに関係なく発生してしまうようです。


-- "並び替え方法に従って自動的にグループ化する" をオフにすると?:

こちらの設定をオフにすると、"昨日" とか "先週" などといった日付ごとにグループ化されることがなくなるので、メッセージ一覧が日付順などの一覧表示になります。


現在うちのPCで確認する限りでは問題なく動作しているので、PC側の利用環境的な問題なのかもしれません。今回はグループ化を自動ではなく手動でカスタマイズしてみてどうなるか?までは確認できませんでしたが、もしうまくスクロールできないというような場合には自動でのグループ化を解除して必要に応じて、手動で "最優先されるフィールド" などのところで、"受信日時" などにカスタマイズしてみて改善されるかどうかも確認してみてください。



<参照>




デル株式会社 デル株式会社


パソコン工房のデジタルドラゴン中古パソコン・中古スマホ

posted by クリック at 08:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Microsoft Outlook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする