2021年04月04日

サポートが終了する Office 製品と Office 2021

Mac 版でいえば、Office 2016 は、2020年10月13日 にサポートが終了。Windows 版でいうと Office 2010 が同様に、2020年10月13日 にサポートが終了いたしました。


サブスクリプション版でもある、Microsoft 365 については、一般向け・法人向けを問わず、契約が有効であれば常に最新のアプリが利用できるのでサポート終了はありませんが、この後控えているのが、Windows 版は、Office 2016/2019。Mac 版は、Office 2019 が順次サポートが終了していきます。念のため参考までに言うと以下の通りです。

-- Windows 版:

Office 2016 メインストリーム 2020/10/13 延長ストリーム 2025/10/14
Office 2019 メインストリーム 2023/10/10 延長ストリーム 2025/10/14

-- Mac 版:

Office 2019 メインストリーム 2023/10/10



【この秋に登場予定の Office 2021】

すでにメディアでもちらほら取り上げられていて話題に上がることがある "Office 2021"。今回は改めてこの "Office 2021" について整理していきたいと思います。

20210404-1-1.jpg

このブログでも、一度以下のような形でご紹介させていただきました。


Microsoft Ignite 2020 が開催されているさ中、Office 2021 について以下のようなブログの中で触れられたのが始まりでした。


そして、"Upcoming commercial preview of Microsoft Office LTSC" の中で正式に報じられました。ちょうどこの日本語版になるのが、"一般法人向け Microsoft Office LTSC のリリース予定について/Windows Blogs" の Windows Blogs になります。

こうした情報を受けて、2/18以降いろいろなメディアで取り上げられるようになりました。
ちょっと情報を整理してみると...

  • Office LTSC for commercial という法人向けの製品情報として Office 2021 のコマーシャルプレビューが 2021年4月 に公開予定
  • Office LTSC は、固定ライフサイクルポリシーに準拠し、5年間のメインストーリームのみになる
  • コンシューマー向けにも、Office 2021 の永続版が提供され、5年間のサポートが提供される
といったところになります。

注意) LTSC = Long Term Servicing Channel (長期サービスチャンネル):
インターネット接続のない製造プロセスの現場や長期間オフラインで利用しなければならない環境といった特定なシナリオ専用の製品として設計された企業向け製品。Windows 10 にも、LTSC 版があります。

Word などのダークモードへの対応や、Excel で、XLOOKUPなどの新しい関数をサポートするなど細かいことも出ていますが、以前にもご紹介したことがありますが、

Office 2021 =  Office 2019 + その後に追加された新しい機能

ということになりますので、Microsoft 365 を利用されている方にとってみると、Office 2021 に追加されている新しい機能自体は特別目新しいものではありません。

20210404-1-2.jpg

むしろOffice 2021 が出た後、また順次新しい機能が追加されていくわけですが、こうして追加された機能は、Office 2021 では使用できませんが、Microosft 365 の場合にはそうしたものがすぐに利用できるようになります。

言ってしまえば、そこが、サブスクリプション版と、永続版の大きな違いの一つでもあるわけです。

20210404-2-1.jpg 20210404-2-2.jpg

但しちょっと気になるのが、"今後の Windows 10 および Office 長期サービス チャネル (LTSC) リリース" の中で、コンシューマー向けの Office 2021 については、"モダンライフサイクルポリシー" が適用されるとある点。

この辺りの詳細については、また何か情報が公開されましたらご紹介させていただきます。


<参照>




Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)



デル株式会社 デル株式会社

posted by クリック at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | MicrosoftOffice共通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする