2018年12月21日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

クリスマスシーズンなので、Update も滞り気味なのかな?と思っていたら、昨日は、Windows Insider Fast Ring の Update がやってきたり、さらに、今月は Update はないんだ?と思ってたら、Office 2013 の 更新プログラムがやってきたりと、昨日から突然の Update ラッシュ。
そして、昨晩、まさか? Mac 版の Office も?? と思ってチェックした時には、何もなかったので安心してましたが、さっき確認したら、12月19日(日本時間12月20日)付の Update が検出されて、更新が開始されました。

やっぱり、Office Team も、クリスマス休暇などなく Update 提供されてるんですね .... という事で、今回配信されている更新プログラムは、以下の通りです。

20181221-1.png
・Outlook Update 16.21.0(18121902)
・OneNote Update 16.21.0(18121902)
・Excel Update 16.21.0(18121902)
・Word Update 16.21.0(18121902)
・PowerPoint Update 16.21.0(18121902)

流石に、更新内容の情報は更新されてないんだろうな?と覗いてみると、意外にもすでに US版 のサイトは一部更新されておりました。頑張ってくれてますね....

・Outlook Ver.16.21.0(18121902) の更新内容:

Mojave をダークモードで利用していても、Outlook 側で、ダークモードを適用させないようにすることもできるようになったようです。

メニューバーの Outlook をクリックし、環境設定を開きます。
一般のところに、”ダークモードの場合に表示を変更しない” というオプションが追加されていますので、こちらをオンにすれば、Outlook 上では、適用されないようになります。

20181224.png

また、電子メールをドラッグ&ドロップで移動する際に、Optionキーを押したまま操作すると、本来はコピーが作成されるはずでしたが、データ自体が移動してしまっていた不具合が修正され、Optionキーを押したままドラッグ&ドロップすると、きちんとコピーが作成されるように修正されました。


・その他の更新状況:

Excel: 12月12日配信 Ver.16.21 (Build 181212) について
シートのウィンドウ枠を固定すると、データの入力規則のドロップダウンが動作しなくなる
などの既知の問題の修正

こちらは日本語のサイトでもすでに公開されております。


という事で、クリスマス & 年末年始に向けて忙しい方も多いかと思いますが、Update は、お忘れずに!





BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

posted by クリック at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする