2014年03月21日

0x800b0101 というエラーで、Microsoftアカウントを追加できない

今回はアメリカで購入してきたSurface2をセットアップしている時に遭遇したエラー。
セットアップを開始、pc名を決めて、Wifiに接続... ここまでは何の問題もなく順調に進行し、インターネット接続をはじめたところで、

We're sorry, but something went wrong. This user wasn't added to this PC. Error: 0x800b0101

というエラー。で、何度 "Try Again" を押しても接続できず、とりあえずあきらめてローカルアカウントでセットアップを一旦完了。

まさか? Surface2をローカルアカウントで使うなんて思ってもみませんでした。

で、とりあえずセットアップが完了したところで、再度Microsoftアカウントに切り替えようとすると、同様のエラー。アカウントは追加できず。もちろん英語版なので、メッセージは英語ですが、日本語では "不明なエラー" とでも表示されるんでしょうね。

ブラウザから、MSNなどのサイトに接続して、Microsotアカウントでのサインインは問題なくできるので、アカウントの問題ではないと見ていたら、参照させて頂いたサイトにありました。"日付を手動で訂正した" という一文が...

で確認。やはり、日付が、2013年10月13日になっていた。もちろん時間も狂ってる。

早速、日付と時間を訂正し、再度アカウントをMicrosotアカウントへ変更...
無事成功。晴れて、普段使っているMicrosotアカウントで利用できるようになりました。

さて今回の様なエラー。特に、エラー番号 "0x800b0101" で調べると、Windows Updateなどでも出てくるエラーのようです。やはりコンピューターの日付が狂ってたりして、Updateができない時にも表示されるものの様です。

日付情報には注意してみてください。


<参照>
One Fix for the 0x800b0101 Error When Setting Up a Microsoft Account on a New Surface
Windows Update エラー 800b0101

posted by クリック at 12:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Surface | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする