2014年03月20日

WindowsXPのサポート終了のお知らせがポップアップ表示される

先日、WindowsXPのサポート終了のひと月前から、サポート終了のポップアップ画面が表示されるようになると言うことで、色々話題になっていたポップアップ画面。

20140319-2.jpg20140319-4.jpg

"Windows XP のサポート終了のお知らせ (KB2934207)" という更新プログラムが正式に配信されるようになってか、ぼちぼちこのポップアップが表示されるという話を聞くようになりました。

20140319-3.jpg

あくまでもサポート終了を注意喚起するもので、「こちらをクリックしてください」の"こちら"をクリックすると、サポートが終了すると言うことはどういう意味なのか?という説明のページに移動します。ポップアップがでるからと言って、決して怪しいものではありません。

サポートは間もなく終了します

当然、同更新プログラムをインストールしなければ表示されませんし、また削除しても同様に表示されなくなります。さらには、上記のポップアップダイアログにもありますが、"今後このメッセージを表示しない"にチェックを入れれば表示されなくなります。

それにしてもあとおおよそ半月と迫ったXデー。2001年秋に発売されたWindowsXP。もう13年になるんですね。ウィルス対策ソフトが入っているから大丈夫だなんて安直な考えはやめて、ぼちぼちWindowsXPを引退させてあげてください。そして、Windows7あるいは、Windows8などのOSへの移行をお勧めいたします。

<参照>
マイクロソフト、Windows XPのデスクトップにサポート終了警告をポップアップ表示/Yahooニュース
posted by クリック at 00:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsXP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする