2014年03月19日

ドキュメントフォルダやピクチャーフォルダが開けない

今まで開けていた、ドキュメントやピクチャフォルダなどを開こうとすると、「"Documents.library-ms"は現在機能していません。このライブラリはコンピューターから完全に削除できます。削除しても、このライブラリに追加されているフォルダーに影響はありません。」(ドキュメントフォルダの例) といったメッセージが出て開けなくなることがあります。

1.jpg

この場合以下の手順で、ライブラリの再構築を行います。

1) 一旦開けないライブラリ内のフォルダをすべて削除
2) ライブラリの上で右クリックして、"既定のライブラリの復元する" として復元します

20140318-1.jpg

以降は正常にご利用可能になるはずです。
ちなみに、開けなくなったフォルダは削除しても、ドキュメントやピクチャに保存されていたデータは削除されることはありません。
今回はWindows7の例でとりあげましたが、Windows8でも同様です。

<参照>
既定のライブラリを復元する方法<Windows(R)7>
posted by クリック at 20:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Windows7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする