2019年08月09日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

久々な感じの Mac 版 Office Insider Fast 更新情報です。

8月7日(日本時間8月8日)付で、以下の更新プログラムの提供がスタートしております。

20190809-1.png

・PowerPoint Update 16.29.0(19080700)
・OneNote Update 16.29.0(19080700)
・Outlook Update 16.29.0(19080700)
・Word Update 16.29.0(19080700)

日付的には昨日付ですが、昨日確認していた限りでは何も検出されてこなかったので、うちに届いたのはあくまでも今日になります。
特に配信内容に関する情報はございませんでした。

昨日付で、Insider Slow 向けの更新に関する情報が、以下のところに上がっていましたので、こちらについては直接リンク先をクリックした上でご確認ください。


なお、Insider Slow については、今回の Update にて、Ver.16.28 (190804) となっております。



Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

posted by クリック at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

タスクバーの色が白っぽくなってしまった!

Windows Update をしたら、タスクバーの色が白っぽくなってしまった....

20190807-1-1.jpg

Windows Update、すなわち今回のケースでは、Windows 10 May 2019 Update ということになりますが、この Update で強化された機能にダークモードがあります。ダークテーマ自体は、Windows 10 Version 1607(Windows 10 Anniversary Update) から登場していたわけですが、その後どんどん機能が強化されて、今回の Update で、タスクバーの色をはじめとして、一部色設定が細かくできるように変わりました。

よくダークモードとは言ってますが、設定画面にそうした表記があるわけではなく、正しくは、黒:ダークテーマ(ダークモード) 白:ライトテーマ といった具合です。

Ver.1809 から、さらに変わったわけですが、当然デフォルトでは Ver.1809 までの時と一緒のはず。何かの操作で設定が変更されたっていうことなんでしょう。


【設定変更】

何かのタイミングでダークモードに変更したりした場合、元の設定に戻すためには以下の手順で行います。

1) デスクトップ上で右クリックして、"個人設定" を開きます

2) 左ペインから "" をクリックして、”色を選択する” のところでは、"カスタム" を選択します

20190807-2-1.jpg 20190807-2-2.jpg 

3) "既定のWindowsモードを選択してください" のところでは、""。"既定のアプリモードを選択します" のところでは "" を選択します

20190807-2-3.jpg

これで従来の、Windows 10 の既定値に戻ったことになります。

通常は、Update しても、Ver.1809 の時の設定が引き継がれているはずで、ダークテーマや、ライトテーマにはなっていないはずです。

Mac でダークモードが始まったかと思えば、Windows でも、また Office の各アプリでもダークモードがあったりと、世の中、ダークモードが流行してますが、私自身はダークモードはあまり好きじゃないので使ってません。

目に優しいとか、電気代が安くなるとかいろいろ言われてはおりますが....



<参照>






HP Directplus オンラインストア


posted by クリック at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | Windows10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

macOS 10.14.6 追加アップデート

7月26日付のブログでもご紹介しましたが、つい先日、macOS 10.14.6 の Update が配信されていましたが、今回、その追加更新プログラムの提供が開始されています。


20190805-1-1.png 20190805-1-2.png

上記の画像にもあるように、"一部のMacで正常にスリープ解除されないことがある問題" が修正されたようです。



<参照>

posted by クリック at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | MAC OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

やっぱり15インチがいい! 15インチノートPC ”XPS 15”

"New XPS 13" については、以前 パソコンのツボ別館 にて紹介したことがありますが、その解像度の高さと、携帯性であれば迷うことなく、”New XPS 13” ではあるんですが、ノートPCをサブマシーンとして利用する上で、携帯性が重視されないのであれば、15インチと言う大きさは、その選択肢として非常に魅力な一台になります。


13.3インチではなく、15.6インチ。わずか2インチの大きさの違いではありますが、やはり大きく見やすい画面は魅力的です。

20190804-0-1.jpg

今回、デルアンバサダーとして、XPS 15 9560 を、お借りする機会がありましたので、レポートしてみたいと思います。


【XPS15 の基本スペック】

ハイスペックノートと言われるゆえんのシステム構成。

20190804-1-1.jpg



【よりハイスペックな4K Ultra対応】

XPS 15 は、そのグラフィックス機能が特徴。NVIDIA GeForce GTX 1050Ti 4GB GDDR5 のグラフィックスボードは、よりハイスペックさを要求される処理を快適にこなせるようにサポートしてくれます。

また、InfinityEdgeディスプレイは、4K Ultra HD(3840 x 2160) に対応、グラフィックスボードのパワーを最大限に活用できるアイテムになっています。

CPU は、第7世代 インテル Core i7-7700HQ(開発コード:Kaby Lake)。4コア(クアッドコア)の処理能力が強力なサポート。昨今の 8コアの 第9世代の Coffee Lake に比べれば、さすがに見劣りするものの、まだまだ十分能力を発揮してくれる一台です。


【薄型で軽量】

手持ちの、Vostro のノートPCを並べてみました。

20190804-0-2.jpg

ベゼル5.7mm という小ささは、一目瞭然。好みも分かれますがベゼルが薄いため、Webカメラは画面の下にあります。
そして何よりも薄い。XPS 15 はその厚さ最大で、17mm。

20190804-0-3.jpg

Vostro と比べてみると、こちらも一目瞭然でした。

昨今の15インチノートは、携帯性も重視され、余計なドライブなどを搭載しないものも増えつつあります。これもその一つ。

考えてみれば、動画や音楽はネットを経由したストリーミング配信が主流になっている昨今。携帯性を加味すればより軽量であることの方が重視されてくる。であれば余計なものは外してしまえ.... という発想なんでしょうね。その重量も、1.99Kg と 2Kg を切りました。

USBポートはあるわけですし、また標準の電源ケーブルの他にも、HDMI/VGA/イーサネット/USB 3.0に対応した "デル製アダプタ USB Type-C" や、240wアダプタ付きの "Dell Business Thunderbolt Dock - TB16" も用意されているので、そうしたものに別途用意したDVDドライブを接続して利用すればいいだけのこと。

ちょっと調べてみたら、この Dock も、いろいろな種類が用意されています。

自宅では Dock につないで、さらにはマルチモニターで使用するっていうのもありですね。PC本体からは、余計なものを省いて拡張性でカバー。クリエイティブな作業もこなせる 15インチノートPC。非常に魅力的です。


【やっぱり15インチというサイズ感がいい】

今回、デルアンバサダーとしてあえて 15 インチをお借りした理由には2つあります。

1) わずかな差ではありますが、15.6インチの方がやはり大きくて見やすい:

手持ちの、11インチの Inspiron は、もちろん軽量だし、携帯性には向いているものの画面が小さい。大きさ的には、やはり最低限13インチ以上が欲しいところ。でもどうせなら、少しでも大きい方がやはり見やすい。今回、DAZNも体験させていただいて、プロ野球中継なども楽しませていただきましたが、やはり迫力が違います

2) キーボードが打ちやすい:

20190804-1-2.jpg

キータッチは、どうしても小さいPCだと、2つのキーを押してしまいがちな自分としては、このぐらいのものが最低限ほしいし、最近では当然ういえるキーボードのバックライトもありがたい機能です。


実際に使ってみると、いい点、そして気になる点もでてくるもの。
次回は、実際に使ってみてよかったな?と思える点と、気になった点をレポートさせていただきます。

ということでレポート第一弾でした。


posted by クリック at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | PC一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

"Internet Explorer の設定" と言う画面が表示される

Internet Explorer を開いたら、いきなり "Internet Explorer 11 の設定" という画面が表示された.....

20190802-1-1.JPG 20190802-1-2.JPG

まだまだ Internet Explorer ご利用の方も多いですね。

通常この画面は、Internet Explorer を最初に起動するときに表示されるものではありますが、Internet Explorer がリセットされたりして初期状態に戻ったりしても表示されます。

通常、特別な事情がない限りこの画面については、"お勧めのセキュリティと互換性の設定を行う" を選択して、OK で閉じていただければ結構です。

ホームページの設定や、検索プロバイダーの設定については、起動後、お好みに応じてインターネットオプションの画面を開いて設定しなおしてみてください。

今更ではありますが、時々こうした相談があるので取り上げてみました。



HP Directplus オンラインストア
posted by クリック at 06:28| 東京 ☀| Comment(0) | Internet Explorer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする