2017年07月27日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

7月25日(日本時間 7月26日)付で、新たな更新プログラムが配信されています。
今回配信されているのは、

20170727−1.png


・PowerPoint Update 15.37.0(17072500)
・Outlook Update 15.37.0(17072500)
・Excel Update 15.37.0(17072500)
・OneNote Update 15.37.0(17072500)
・Word Update 15.37.0(17072500)


の各更新プログラムになります。

Outlook for Mac Insightsにおいては、今回の Outlook 2016 の修正点などが提示されていますが、それ以外については、US の MS Community においても特に新しい情報 は Up されておりませんでした。

それよりも、数日後に迫ってきた "Tweet Meet" の情報が、前面に出ていますが、これは、Mac版、ios版の Office 開発者と Tweet して直接質問などができる機会。

20170727-2.png

日時:日本時間 8月4日 午前2時(8月3日 午前10時/PDT)
参加方法:Twitterのアカウントでサインインして、 @Office Insider に質問を送ります。
さらにTweetDeckのライブディスカッションをフォローし、#LetsTalkInsiders を検索します。

当日は全て英語ではありますが、Office for Mac Team が皆さんの質問、アイデア、メッセージをお待ちしています。
最近、Tech Communityでも、AMA(Ask Microsoft Anything) といったオンラインイベントを行なって、開発担当者と直接Tweetのような形で質問などする機会が増えていますが、今回の Tweet Meet は、その Mac版といった感じのオンラインイベントになります。

日本時間深夜の2時で、さらに英語ということではありますが、お時間が許す方はぜひのぞいてみてください。



<参照>

What's new in Office 365
Office 365 の新機能
What's new for Office Insiders
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.37 (170725)/Outlook for Mac Insights
Office for Mac and iOS fans: Join us for a TweetMeet!
Office for Mac および iOS のファン: TweetMeet にご参加ください


posted by クリック at 10:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

7月18日、20日付で、新たな更新プログラムの配信がされております。

20170721−1−1.png


・PowerPoint Update 15.37.0(17071800)
・Outlook Update 15.37.0(17072000)
・Excel Update 15.37.0(17071800)
・Word Update 15.37.0(17071800)


7/20 付で更なる更新がかかっているためか、Outlook 2016 については、他の製品よりバージョンが進んでいる感じです。ただし、Outlook についても、Outlook for Mac Insightsにおいても、7/18付の更新までで、7/20付の更新については取り上げられていないようです。

なお、Outlook Update 15.37.0(17071800) においては、

・リマインダーが、Outlook を再起動するまで表示されない問題
・添付ファイル付きのメッセージを、他のフォルダに移動した際に添付ファイルが見つからなくなってしまう問題
といった問題の修正の他、
・新しいサイドバーにおいて、Smartフォルダが表示されるようになった
などいくつかの改善が行われております。

またいくつか既知の問題も紹介されておりますので、詳細は以下の参照先のリンクをご参照ください。


<参照>
What's new in Office 365
Office 365 の新機能
What's new for Office Insiders
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.37 (170718)/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 11:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

おそらく一部の不具合の修正だと思われますが、本日以下の更新プログラムが配信されております。

20170713−1.png


・OneNote Update 15.37(17071200)
・Word Update 15.37(17071200)


7月6日、7日付で、Update があって、それぞれ、Ver.15.37(17070700) になって、その後の今回の Update だと思っていましたが、確認したところ、すでに Excel 2016、Outlook 2016、PowerPoint 2016 については、すでに、Ver.15.37(17071200) に更新済みでした。

なお、今回も update の画面内のリンク先には特別新しい情報はありませんでした。
ただしOutlook for Mac Insights において、今回の更新についての情報が出ておりましたので、詳細は下記の参照先リンクをご覧ください。

なお、Outlook については、最近追加された、あとで送信する機能や、フィードバックについて、以下の英語版のMSコミュニティの中でビデオで紹介されておりました。

Outlook for Mac Insider features

こちらもご参考になってみてください。


<参照>

What's new in Office 365
What's new for Office Insiders
Insider Fast release notes: 15.37 (170712)/Outlook for Mac Insights
Outlook for Mac Insider features


posted by クリック at 11:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

Office for Mac 2011 の更新プログラム

本日は、Windows Updateの日であると同時に、Office Udateの日でもあります。

それぞれのセキュリティ更新プログラムが配信されているわけですが、Windows 版の Office 製品においては、通常、Office 2013/2016 の多くの場合、C2R(Click To Run)形式で提供されているので、自動で随時 Update がかかるため、MSI形式で配布されていた Office 2007 や Office 2010 の 古いバージョンなどをご利用の方や、ボリュームライセンス版をご利用の方など Update 対象の方が限られてしまいます。

一方では、Mac版の Office 更新プログラムもこのタイミングで配信されるわけですが、今回、Office for mac 2011 向けにセキュリティ更新プログラムが配信されておりました。

今回提供されたのは、

20170712-1.png

Office 2011 Ver.14.7.6

というセキュリティ更新プログラムになります。

ちなみに、うちの場合には、Office 2016 for Mac については、Office Insider Fast版で運用しているためリリースが先行していて、またUpdateのタイミングも異なるわけですが、

Office 2016 for Mac の更新履歴
Office 2016 for Mac のリリース ノート

にあるように、通常バージョンの場合には、やはり 7/11付で更新プログラム Ver.15.36.0 (ビルド 17070200) が提供されています。


<参照>

14.7.6 Office for Mac 2011 のセキュリティ更新プログラムの説明: 2017 年 7 月 11日
セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2017 年 7 月 11日
更新プログラムを自動的にチェックする
Office 2016 for Mac の更新履歴
Office 2016 for Mac のリリース ノート



posted by クリック at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

High Sierra に Upgrade すると、Mac版のOneNoteが正常に動作しない

先日の、Worldwide Developers Conference (WWDC) 2017 で発表された Mac向けの新しいOS High Sierra

20170711-1-1.jpg 20170711-1-2.jpg

WWDC 2017 の直後にも一度以下のように取り上げさせていただきました。

macOS 10.13 High Sierra と Office 製品の互換性

さてこの High Sierra ですが、各メディアでも多数紹介されていますが、つい先日 6/30 から、Public Beta 版の提供も開始されました。本番に向けて着々と進んでいるようです。

さて、以前にも取り上げましたが、基本的には、Office 2016 for Mac は、Ver.15.35 以降がサポート対象になるようですが、不具合も確認されているようです。

20170711-2.jpg

今回ご紹介するのは、OneNote 2016 for Mac での不具合で、すでに Microsoft 側でも把握しており現在対応中のようです。

Web上ではクラッシュするということで紹介されていますが、それ以外にも、Wordや、Excelなどであれば、ヘルプから更新の確認をすると、Microsoft AutoUpdate が起動して Update ができるのですが、OneNote については、この Update ができないなど他にも問題はあるようです。

当然ながらまだ Public Beta版なので、様々なトラブルは前提の上で試されている方も多いかと思いますが、このトラブルについては、修正プログラムが提供されるまで、当面の回避策として、"視差効果を減らす" を有効にして対処する必要があるようです。


<参照>

macOS 10.13 High Sierra と Office 製品の互換性
Apple Beta Software Program
次期macOS「High Sierra」、パブリックベータ版の提供スタート/マイナビニュース
ノートブック、セクション、またはページを切り替えると、macOS 10.13 の OneNote がクラッシュする
Microsoft Office support for macOS 10.13 High Sierra
Office の問題に関する修正プログラムと解決策

posted by クリック at 08:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

7月6日・7日付で、先日の Microsoft AutoUpdate に続いて、更新プログラムが配信されました。
今回配信されているプログラムは、以下の通りです。

20170707-10-1.png


・Outlook Update 15.37.0(17070700)
・PowerPoint Update 15.37.0(17070700)
・Excel Update 15.37.0(17070700)
・OneNote Update 15.37.0(17070700)
・Word Update 15.37.0(17070700)


例によって、Outlook に関する更新情報はありますが、その他のアプリに関しては特に情報はありません。また、US版のMSコミュニティでは、7月3日に配信されたVersion: 15.36 (170702)、Insider Slow 版の情報がやっと公開されたような程度ですが、参考までにリンクを貼っておきますので、以下の参照先をご参照ください。

ただし、早くも、MSコミュニティでは、Ver.15.37 の Outlook に関してクラッシュするといった情報が早くも上がっているようです。
この辺りは、以下の進捗を参考にしてみてください。今後何か動きがあるかと思います。

Mac Outlook Insider Fast build 15.37 crashes on launch
Latest fast ring update for O365 Killed all my Office Apps: "cannot be opened because of a problem."

こちらについては、また情報が入りましたら、ご紹介させていただきます。


【更新情報】

Upしたばかりですが、確認したところ、現在配信されているバージョンだと、Outlook 2016 も問題ないようです。
MSコミュニティの書き込みでは、Ver.15.37(17070600)でFixされているということですが、今回、Outlook 2016 の Update を見ると、Outlook Update 15.37.0(17070700) ということで、さらなるバージョンアップがされているようです。
更新後、起動してみましたが、特に問題なく動作することを確認いたしました。



<参照>

What's new in Office 365
What's new for Office Insiders
Insider Fast release notes: 15.37 (170704)/Outlook for Mac Insights
Announcing July Insider Slow update for Office for Mac (Version 15.36)
Mac Outlook Insider Fast build 15.37 crashes on launch
Latest fast ring update for O365 Killed all my Office Apps: "cannot be opened because of a problem."
15.37 Insider update has broken all of my office suite

posted by クリック at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

今回は、Office のプログラム本体というよりも、Microsoft AutoUpdate の更新プログラムが、米国時間 7月2日付(日本時間 7月3日)に配信されています。

20170705-1.png


更新プログラム: Microsoft AutoUpdate 3.9.1(17070200)


6月に配信されたものと、バージョン的には変わりありませんが、若干ビルドが上がっているようです。
何らかの修正が加わったと思われますが、情報は特に現時点では上がっていませんでした。

ということで、こちらの更新については、何か情報が入りましたら、ご紹介させていただきます。


<参照>

Update history for Office 2016 for Mac
Fixes or workarounds for Office issues
Microsoft AutoUpdate (MAU) のリリース履歴

posted by クリック at 10:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

日本時間6月28日に配信されております。今回のものは以下の通りです。

20170629-1.png

・PowerPoint Update 15.37.0(17062700)
・Outlook Update 15.37.0(17062700)
・Excel Update 15.37.0(17062700)
・OneNote Update 15.37.0(17062700)
・Word Update 15.37.0(17062700)

すっかり、Insider Fast ユーザー向けには情報がないのが定番になってしまいましたが、Outlook for Mac Insightsでは、Outlook については、今回も情報が提供されております。

また各アプリを起動して、新着情報をクリックしても、全く応答がない(正常に動作しない)ところは、これまでと変わらないようです。

リリースされたばかりと言うこともあって、どの部分が更新されているのか?といった情報がないため手探り状態ではありますが、今後、また何か情報があればこちらのブログでもご紹介させていただきます。


<参照>

What's new in Office 365
Office 365 の新機能
What's new for Office Insiders
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.37 (170627)/Outlook for Mac Insights



posted by クリック at 12:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

ここ最近は、また結構な頻度で更新がかかっていますが、6月20日付(日本時間 6月21日)に新たな更新プログラムが提供されました。

20170622-1.png

今回提供されているのは、


・Outlook Update 15.36.0(17062000)
・PowerPoint Update 15.36.0(17062000)
・Excel Update 15.36.0(17062000)
・OneNote Update 15.36.0(17062000)
・Word Update 15.36.0(17062000)


となっています。

今回も、Insider Fast release notes: 15.36 (170620)/Outlook for Mac Insights では、Outlook 2016 についての更新内容などが提示されていますが、それ以上の情報はないようです。

何か今回の Update がらみで新しい機能が追加されたなどがあれば、今後も随時、取り上げてご紹介していきたいと思います。


<参照>

What's new in Office 365
Office 365 の新機能
What's new for Office Insiders
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.36 (170620)/Outlook for Mac Insights


posted by クリック at 11:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

Word 2016 for Mac に搭載されたリサーチャー

Mac版 Office Insider Fast Ver.15.36.0(170508) 以降 なので、前々回の更新からということになりますが、Word 2016 for Mac に新たに、"リサーチツール" (英語版では、"Researcher" )というツールが搭載されました。

まずはご覧ください。以下のようなツールです。”参照設定” タブを開くとあります。英語版では、"Researcher" と言うようですが、日本語版では "リサーチツール" という名称のようです。

20170618−1.png 20170618−2.png

さてどんな使い方をするのか? 詳細な使用方法は、"Word 内で論文のためのリサーチを簡単に実行する" のところをご覧いただくとして、簡単に言うと、Resercherで検索したデータの引用が簡単にできるよ?と言うことのようです。

検索するだけであれば、既存のスマート検索でも一緒ですが、右の作業エリアに表示・検索されたキーワードをドラッグだけして文面に手軽に引用文として挿入できるよ?と言う機能です。

20170618−3.png

スマート検索だと、検索結果をクリックすると、別途ブラウザが立ち上がってきて。。。となるので、その辺りの動きがちょっと異なるようです。また引用として挿入されているので、引用文献の編集をクリックして文献情報などを追加編集できるようになっています。

20170618−4.png

最近は更新後、ヘルプ>最新情報 としても、最新情報が表示されないので、こうして後で提供される情報で確認するのがせいぜいなので、内容はともかくとして、"最新情報" ぐらいは表示できるようにしてもらいたいですね。

<参照>

Insiders FAST: Researcher for Word for Mac is here!
Word 内で論文のためのリサーチを簡単に実行する
Research and add content with citations to your document

posted by クリック at 14:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

ここ最近は順調に更新プログラムが降って来ますね。ちょうど Office の更新プログラムの提供と重なって、今回は、Office for Mac 2011 向けの更新プログラムも提供されています。

6月13日付で配信されている更新プログラムは以下の通りです。

20170615−1.png


・Office 2011 14.7.5 Update
・Outlook Update 15.36.0(17061300)
・PowerPoint Update 15.36.0(17061300)
・Excel Update 15.36.0(17061300)
・OneNote Update 15.36.0(17061300)
・Word Update 15.36.0(17061300)



例によって、Insider Fast ユーザー向けには特に情報がないのですが、いつも通り? Insider Fast release notes: 15.36 (170613)/Outlook for Mac Insights では、Outlook については、最新情報が提供されています。

Excel 2016 に関しては、MS Communityに上がっていましたが、前回の更新 "version 15.36 (170608) " から、ヘッダーまたはフッターに画像が挿入できるようになったようです。
何れにしても、Insider Fast ユーザー向けの情報になりますので、Insider Slow あるいは 通常版をご利用の場合には、今しばらくお待ちください。

20170615−2.png


<参照>

14.7.5 Office for Mac 2011 のセキュリティ更新プログラムの説明: 2017 年 6 月 13日
Microsoft Office for Mac 2011 14.7.5 更新プログラム
What's new in Office 365
Latest updates for Mac/What's new for Office Insiders
Insider Fast release notes: 15.36 (170613)/Outlook for Mac Insights
Excel for Mac - insert pictures in headers & footers/MS Community

posted by クリック at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

今回は、Microsoft Autoupdateの更新も来ておりましたので、まずは、Autoupdate の更新をすると、次に、Office の更新が検出され、Update ができるようになります。

20170611m-1.png 20170611m-2.png


・Microsoft Autoupdate Ver.3.9.1(17060300)
・Outlook Update 16.36.0(17060800)
・PowerPoint Update 16.36.0(17060800)
・Excel Update 16.36.0(17060800)
・OneNote Update 16.36.0(17060800)
・Word Update 16.36.0(17060800)


といったプログラムになっています。

残念ながら、今回は、Outlook for Mac Insights にも情報はありませんでした。先週末に配信されたもののようですから、情報については、月曜日以降に何かしら UP される可能性もありますので、情報が上がりましたが、追加情報として公開させていただきます。


<参照>

Mac 向けの最新更新プログラム/Office 365 の新機能
Mac 向けの最新更新プログラム/Office Insider で利用できる新機能

posted by クリック at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

次の更新が参りました。ここ最近はまた頻繁に更新されるようになりましたね。

今回の更新は以下の通りです。

20170608-1.png


・Outlook Update 15,36,0(17060600)
・PowerPoint Update 15,36,0(17060600)
・Excel Update 15,36,0(17060600)
・OneNote Update 15,36,0(17060600)
・Word Update 15,36,0(17060600)


Outlook for Mac Insightsによると、今回新しい機能が追加されました。outlook.userservice.com においてリクエストの多かった機能で、Windows版の Outlook にあるように、お気に入りフォルダを追加・削除できるようになりました。
この他にも、不具合の修正などが含まれます。また既知の問題なども提示されていますので、詳細は直接今回参照させていただいた各Webサイトをご参照ください。


<参照>

What's new in Office 365
Latest updates for Mac
Insider Fast release notes: 15.36 (170606)/Outlook for Mac Insights
Insider Fast: Favorites now available!/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

macOS 10.13 High Sierra と Office 製品の互換性

6月5日(日本時間 6月6日)に開催された Worldwide Developers Conference (WWDC) 2017 において、この秋に登場する新しい mac OS 10.13 High Sierra が発表されました。

20170606-1.jpg 20170606-2.jpg

昨日(日本時間 本日)から、開発者や一部のテスター向けに提供が開始されたベータ版の OS ではありますが、Microsoftからも、現時点での、Office 2016 for Mac と、Office for Mac 2011 の互換情報について公開されました。

20170606-0.jpg

【Office 2016 for Mac】

Ver.15.35 以降:Word、Excel、PowerPoint、Outlook、そして OneNoteに関しては、インストールして利用できることを確認しているようです。
ただし、一部の機能が使えない、予期せずに終了するといった不安定な問題も発生しうるとのことのようです。
もちろん、まだベータ版なので正式なサポートも行われません。

Ver.15.34 以前:基本的にはサポート対象外になるようです。Outlook(Ver.15.34以前)を起動しようとすると、このOSでは利用できないといったエラーが表示されます。


【Office for Mac 2011】

サポート対象外になります。Office for Mac 2011 自体のサポートも、2017年10月10日で終了しますので、それ以降はセキュリティ更新プログラムなども提供されません。
従って、この秋に登場する、mac OS 10.13 High Sierra が提供されてもサポート対象外になります。
Office 365 のサブスクリプションでご利用の方においては、すでに Office for Mac 2011 の提供も終了しており、インストールできるのが Office 2016 for Mac のみになるので問題ないと思いますが、ご注意ください。


現在、mac OS 向けに提供されている Office 2016 は、

通常版: Ver.15.34(17051500)
Insider Slow: Ver.15.35(170603)
Insider Fast: Ver.15.36(170530)

ということで、macOS 10.13 High Sierra に対応するのは、現時点では、Office Insider向けに提供されているバージョン以降がサポート対象となるようです。
6月後半のパブリックベータ版公開後、mac OS High Sierra にて、Office 2016 をインストールして試そうという場合には、状況からすると、最低限 Office Insider Slow への登録が必要になりそうですね。
パブリックベータ版が公開された段階で通常版がどの程度バージョンが進んでいるか?次第ではありますが...

さらに macOS 10.13 の正式リリースまでには、当然ながら Office 2016 もバージョンが進むでしょうから、正式リリースの時点で最新バージョンをご利用になっていれば問題はないと思われますが、今後の情報にも注目しておく必要があります。


【補足】

mac OS High Sierra のサポート環境は

2010 and lator
MacBook Air
MacBook Pro
Mac mini
Mac Pro
Late 2009 and lator
MacBook
iMac

ということです。

20170606-3.jpg

なおパブリックベータ版の提供は現在まだ開始されておらず、6月後半の公開を前に、登録を受け付け中です。

Apple Beta Software Program




<参照>

Microsoft Office support for macOS 10.13 High Sierra
What's new in Office 365
macOS High Sierra
Welcome to Apple's new MacOS: High Sierra/cnet
macOS 10.13 High Sierra Focuses on Performance, Launches Fall 2017/ExtremeTech
新macOSの名称は「Mac OS High Sierra」。ファイルシステム刷新で超高速に #WWDC17/Gizmode

posted by クリック at 16:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

Windows版の Office Insider の入っているPCで、数日前に公開された、Ver.1705(ビルド 8201.2025) が、公開されてもすぐに落ちてこなかったのでどうしたのかな?って思っていた矢先、公開から数日後にやっと Update がスタート。

Windows デスクトップ向け最新の更新プログラム

Windows 10 でも、うちのPCではまだ、 Creators Update が落ちてこないものがありますが、一斉に配信というわけではなく順次っていうところもあるんですね。。。

さて一安心したところで、今回もMac版の Office Insider Fast の更新です。5月30日付(日本時間だと、5月31日)で配信が開始されたようです。


20170601−1.png


今回の Update は以下の通りです。

・PowerPoint Update 15.36.0(17053000)
・Outlook Update 15.36.0(17053000)
・Excel Update 15.36.0(17053000)
・OneNote Update 15.36.0(17053000)
・Word Update 15.36.0(17053000)

Insider Fast ユーザー向けには特に情報がないので、例によって、Outlook Insights にて、リリースノートを確認してみましたが、今回については、いくつかのバグ修正が中心のようです。

なお、"Other notes" のところで、Help > Contact Support というメニューの件についてありますが、この機能利用したことがありますが、当然日本語版だと以下のように日本語で表示されますし、日本語での問い合わせもOKです。
以前、Outlook にYahooメールの設定について、フィードバックしたところ、すぐに日本語でも返事が戻ってきました。

20170601−2.png 20170601−3.png

ご不明な点があれば、是非活用してみてください。



<参照>

What's new in Office 365
Office 365 の新機能
What's new for Office Insiders
Mac 向けの最新更新プログラム
Insider Fast release notes: 15.36 (170530)

posted by クリック at 12:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

5月24日付で、Office Insider Fast ユーザー向けに次の更新プログラムの提供が開始されました。
久々に個別のプログラムとして Update が表示されています。

20170526−1.png

今回更新されるものは、


・Outlook Update 15.36.0(17052400)
・PowerPoint Update 15.36.0(17052400)
・Excel Update 15.36.0(17052400)
・OneNote Update 15.36.0(17052400)
・Word Update 15.36.0(17052400)


となります。例によって、Office Insider Fast だと情報がまだまだ出てこないのでできる限りご紹介します。

Outlook については、Outlook for Mac Insights において、リリース情報として、今回の修正点、既知の問題などが紹介されておりますので、詳細は Outlook for Mac Insights をご参照ください。

さらにちょっと気になるリンクもありました。

Outlook for Mac Insightsの記事の最後に、フィードバック先などのリンクが出ている部分がありますが、こちらに、"Want to try Outlook but don’t have a subscription or license?" というリンクが。 "Outlook Preview!" の所をクリックすると、Mac版 Outlook のプレビュー版のダウンロードのページに移動します。

Get Outlook for Mac

2017年6月30日まで使えるお試し版って所のようです。それ以降はサブスクリプションを購入しないといけないようです。ご興味のある方はご覧になってみてください。


<参照>

What's new in Office 365
What's new for Office Insiders
Insider Fast release notes: 15.36 (170524)/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 11:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

Mac版 Office Insider 更新情報

5月17日付で、Office for Mac 2011 のセキュリティ更新プログラム及び、Office 2016 for Mac の更新プログラムが配信されております。

20170518−1.png


・Office 2011 14.7.4 Update
・Office 2016 Update 15.35.0(17051700)


となります。

さて、Office Insider 向けのページでもすっかり、Insider Fast ユーザー向けの情報がなくて最近ではすっかり、Outlook Team から発信されている Outlook for Mac Insights の情報が唯一になりますが、今回もこちらを参考にしてみてください。


<参照>

Insider Fast release notes: 15.35 (170517)/Outlook for Mac Insights
Office for Mac 2011 14.7.4 用のセキュリティ更新プログラムについて2017 年 5 月 17 日
Mac 向けの最新更新プログラム/Office 365 の新機能
Mac 向けの最新更新プログラム/Office Insider で利用できる新機能
Release notes for Office 2016 for Mac
Announcing May feature update for Office 2016 for Mac (version 15.34)
Update history for Office 2016 for Mac

posted by クリック at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

5/9付で、新たな更新プログラムが配信されております。

20170511−1.png

・Office 2016 Update Ver.15.35.0(build 17050900)

Microsoft AutoUpdateにある参照リンク先には、Office 365 の更新情報が、またOffice Insider の更新情報には、Office Insider 向けの更新情報がありますが、残念ながら、Insider Fast ユーザー向けではなく Insider Slow ユーザー向けの Ver.15.34 の情報しか掲載されておりません。

と言うことで、最近しっかり情報を発信してくれている "Outlook for Mac Insights" に確認すると、ありますね。
少なくとも Outlook 2016 についての情報は。

"Outlook for Mac Insights" によれば、今回の Update で、新たに ”あとで送信” する機能が追加されたとのことです。あれ? 今までそんなのなかったのかな?って思ってましたが、単に一時保留されると言うだけではなく、日時を指定して後ほど送ることができる様になったみたいですね。

今回の Update では、こうした新機能の他にもいくつかのバグの修正が含まれていると同時に、既知の問題も提示されています。詳しくは、Insider Fast release notes: 15.35 (170509)/Outlook for Mac Insights をご参照ください。

この他にも、Mac版、iOS版で、共同作業と共有のための共有ワークスペースを提供する Office 365 の機能でもある、Groups が利用できる様になっているなど、Outlook については色々情報が公開されておりますので、是非一度ご確認ください。



<参照>

What's new in Office 365
What's new for Office Insiders
Insider Fast release notes: 15.35 (170509)/Outlook for Mac Insights
Insider Fast: Send Later is now available!/Outlook for Mac Insights
Send Later in Outlook for Mac now available in Insider Fast!
Introducing Groups in Outlook for Mac, iOS and Android/Office Blogs
Office 365 Groups is now available in Outlook for Mac
Outlook でグループに参加する
Outlook でグループを作成する



posted by クリック at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

ちょうど第一水曜(米国時間:第一火曜日)は、Office の非セキュリティプログラムの定期 Update な日なわけですが、Mac版の Office Insider むけにも、このゴールデンウィークに2つのこうしんプログラムが提供されております。

20170504−1.png 20170504−2.png

・Microsoft AutoUpdate 3.9.1 (17050100)
・Office 2016 Update 15.35.0 (17050300)

Microsoft AutoUpdate の更新後、引き続き更新がかかって、Office 2016 Update の更新が始まります。

ここ最近は以前までと異なり、個別に Update プログラムがあったりするわけではなく、"Office 2016 Update" と言う様にまとまっている様です。

ここ最近は、結構な頻度で Update がかかる様になりましたが、唯一、Insider Fast の更新内容については、Outlook for Mac Insights で配信されていますが、それ以外に特に配信されていないのがちょっと残念なところです。


<参照>

Insider Fast release notes: 15.35 (170503)/Outlook for Mac Insights
Insider Fast release notes: 15.34 (170426)/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

最近は以前の様な、個別の Update ではなく、"Office 2016 Update" という形で更新プログラムが提供されるのか?それとも個別の更新というより、Office 2016 全般に関わる更新なのか? こうした形で、前回同様に Update プログラムが提供されています。

20170427−1.png

ということで、今回の更新は以下の通りです。

Office 2016 Update 15.34.0(17042600)

いつもながら更新内容に関するリンクはあるのですが、通常の Update 情報のページに飛ばされるだけで、特に Office Insider Fast 向けの方法はない様です。

あれでも、いつからか? "What's new for Office Insiders" という Office Insider 向けの更新情報サイトもできた様ですが、あいにく Insider Slow の情報しかありませんでした。一応、Outlook については、Outlook for Mac Insights の方が情報としては早く上がる様です。


【追加情報】

なお予断ですが、Outlook におけるアカウトの追加において、Office Insider Fast 向けに、以下の様に提供されていた機能ですが、Office Insider Slow でも、Ver. 15.33.409 から利用可能になった様です。

Better and easier way to configure mailboxes
Insider Slow: Adding email accounts just got easier

ただしこの機能全ての Office Insider Slow ユーザーに提供されているものではない様で、利用できないよ?という方は、5/8の週には次のバージョンが提供されるので、それまで待ってとのことです。Ver.15.34 からは全ての Insider ユーザーで確認ができる様です。


<参照>

What's new in Office 365
What's new for Office Insiders
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.34 (17041901)/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 11:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

Excel 2016 for Mac (Insider Fast) に、改ページプレビューの機能が追加

えっ? 何を今更??と思われるかもしれません。一方では、あれ?なかったっけ??
という感じですが、確かに Excel for Mac 2011 にはない。。。Windows版の Excel では当然のことですが、Mac版では当然でないことってまだまだあるんですね。

20170423-1.png 20170423-2.png

左:Excel2016 ( Office 2016 for Mac ) 右:Excel 2011 ( Office for Mac 2011 )

ツールバーのところをさらに拡大してみると、Excel 2016 for Mac (左) には、Windows版では見慣れた改ページプレビューの文字が。一方、Excel for Mac 2011 (右) には、標準と、ページレイアウトしかありませんね。

20170423-3.jpg 20170423-4.jpg

さてこの機能、先日公開された、Excel 2016 for Mac の build 15.34 (170419) より利用できる様になった機能です。

20170423−5.png

と言うことで、まだ Office Insider であっても、Insider Fast ではないと利用できない機能ですが、さほど遠くないうちに通常バージョンも追いついてくるものと思います。

通常バージョンをご利用の場合には、今しばらくお待ちください。

改めて英語で見ると、改ページプレビューって、"Page Break Preview" って言うんだな?ってそんなことにも感心したりします。


【2017/4/25追加情報】

参考までに現在のMac版Office 2016の更新状況(2017/4の更新プログラムインストール後)について。

CB版:Version: 15.33.0 (Build 17040900)



<参照>

Insiders Fast: Page Break Preview for Excel on Mac
Office 2016 for Mac のリリース ノート
Mac/Office 365 の新機能

posted by クリック at 07:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

ちょっと変わった Update が来ています。

20170421-11.png

Microsoft AutoUpdate でもなければ、各アプリのアップデートでもない、"Office 2016 Update" 特にこれに関する情報はまだ見当たりませんが、確認できたらご紹介させていただきます。

一応 、 Update の画面に貼ってあったリンクでは、"What's new in Office 365" のサイトにリンクが貼ってありましたが、こちらにもこの内容は出ていない様です。

今回更新されるもの

Office 2016 Update 15.34.0 (17041901)

となっています。


<参照>

What's new in Office 365

posted by クリック at 17:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

Windows同様に、Mac版の Office にも第二火曜日(日本時間 第二水曜日)に Office の更新プログラムが提供されています。
今回はこれに加えて、Office Insider 向けにも。

以下の更新プログラムの配信が開始されております。

20170414-1.png


・Office 2011 14.7.3 Update
・Outlook Update 15.34.0(17041100)
・PowerPoint Update 15.34.0(17041100)
・Excel Update 15.34.0(17041100)
・OneNote Update 15.34.0(17041100)
・Word Update 15.34.0(17041100)


一般ユーザー向けには、15.33.0 (17040900) が最新バージョンになるので、リリースノートを見てもこの情報しか今の所ありません。

Outlook については、以下の様な情報も提供されています。

Insider Fast release notes: 15.34 (170411)/Outlook for Mac Insights

なお、Outlook for Mac Insights には、ここ数日頻繁に Insider 向けにも Outlook for Mac の各種情報が Up さてている様ですので是非ご参照ください。

Outlook for Mac Insights

また、Mac向け Office 製品に関する情報は以下のサイトもご参照ください。

Office for Mac/Office Blogs


<参照>

Description of the security update for Office for Mac 2011 14.7.3: April 11, 2017
Update history for Office 2016 for Mac
Release notes for Office 2016 for Mac
Outlook for Mac Insights
Office for Mac/Office Blogs

posted by クリック at 13:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

Microsoft Autoupdate 3.9.0 リリース

Mac版 Office を Update するためのプログラム、"Microsoft AutoUpdate 3.9.0(17040300)" が本日リリースされました。

20170404-1.png

今回は、AutoUpdate のみですが、基本的には、ダウンロード後、画面に従って更新プログラムを実行しインストールします。

20170404-2.png 20170404-3.png
20170404-4.png 20170404-5.png
20170404-6.png

配信が開始されたばかりなのか? まだ詳細な情報がありませんが、何か詳細な情報が入りましたら、追ってご紹介いたします。

通常は問題ないと思いますが、以前にもご紹介したことがありますが、ダウンロードが進まないなど、インストール前の段階でうまくいかない場合には、GoogleなどのPublic DNSなどをご利用になってみてもいいかもしれません。


【2017/04/11更新】

Microsoft AutoUpdateが微妙に更新されたようです。バージョン 3.9.0 (17040900) の更新バージョンが提供されております。

20170411-1.png

なお、Autoupdateの最新バージョンは以下のところから直接ダウンロードすることも可能です。

更新プログラムを自動的にチェックする

また、ちょっと古い情報ではありますが、Silverlightとの関係でクラッシュするような報告も上がっているようです。該当される方は以下の情報もご確認ください。

Office for Mac 用の Microsoft AutoUpdate ツールが Silverlight のより古いバージョンでクラッシュする



<参照>

Mac 向けの最新更新プログラム
Check for Office for Mac updates automatically

posted by クリック at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

実際に使っていると、相変わらず Excel2016 で和暦表示ができないなど。。。あれ?という機能がたくさんあったりする Office 2016 for Mac ですが、Insider Fast 版向けの更新プログラムが提供されています。

20170331-1.png

今回提供されているのは、


・Outlook Update 15.34.0 (17033000)
・PowerPoint Update 15.34.0 (17033000)
・Excel Update 15.34.0 (17033000)
・OneNote Update 15.34.0 (17033000)
・Word Update 15.34.0 (17033000)


となります。Microsoft AutoUpdate に表示されている参照先を見ても、今回の Update に関する情報はなく、Insider Slow までの情報にとどまっているようです。

さて、新たに Office Insider で利用できる新機能 なページができていたのでのぞいて見ました。

nsider Fast update: 15.33 (170321)という前回の更新情報についてですが、Outlook に関しては、いくつか内容があるようです。

Insider Fast release notes: 15.33 (170321)/Outlook for Mac Insights

改善されている内容も多いようですが、既知の問題もいくつかあるようです。詳しくは上記サイトをご参照ください。またこちらについては、やはりUS版のMS Community にも上がっているようでした。

なお、US版のMS Communityにあがってましたが、先日更新されたExcel のデータインポート機能についてフィードバックを求めているといったような案内が上がっていましたのでご紹介させていただきます。

Feedback on the New Data Import and Shaping Experience in Excel

− 2月に更新された機能
Announcing Early Preview of the New Data Import and Shaping Experience in Excel

実際にご使用になって見て気がつかれたことなどがあれば、ぜひフィードバックして見てください。アンケートフォームを見て私もフィードバックして見ましたが、皆さんの声を、フィードバックとして、直接 Excel Team に届けて見てください。


【2017/4/3更新情報】

とりあえずOutlookのみですが、3/31付(日本時間だと、4/1付)で、Outlook for Mac Insights において、先般リリースされた Insider Fast版 Outlook 2016 Ver.15.34(build170330) 向けの修復内容などが公開されました。

Insider Fast release notes: 15.34 (170330)/Outlook for Mac Insights

IMAPアカウントが新規に追加できなかった件などが修正されているようです。
詳細は上記サイトをご参照ください。


【2017/04/11更新】

気が付いたら微妙にバージョンが上がっていて、Ver.15.34(170404) になっていました。



<参照>
Mac 向けの最新更新プログラム
Office Insider で利用できる新機能
Insider Fast release notes: 15.33 (170321)/Outlook for Mac Insights
Insider Fast: Outlook for Mac release notes/MS Community

posted by クリック at 11:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

3月17日付で配信されていた更新プログラムになります。

スクリーンショット 2017-03-21 15.11.28.png

PowerPoint Update 15.33/0(17031700)
Outlook Update 15.33/0(17031700)
Excel Update 15.33/0(17031700)
OneNote Update 15.33/0(17031700)
Word Update 15.33/0(17031700)

といったプログラムが提供されています。

参照先としては、Office 365 の新機能
へのリンクがありますが、特別 Insider Fast 向けには情報はないようです。

ただし、以下のUS版のMS Communityにもあるように、前回のビルドの際に、Outlook2016 において、いくつかCPU使用率が上がるなどの報告が上がってましたが、今回のビルドはその辺りは修復されているようです。

I updated to the latest release from the Office Insider fast ring (15.33 (170315) ) for the Mac. Outlook immediately causes high CPU and memory use.


<参照>

Office 365 の新機能

posted by クリック at 15:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

Mac版 Office Insider Fast & Office for Mac 2011 更新情報

3月15日付で配信されました Office 2016 及び Office for Mac 2011 向けの更新プログラムです。

今回は、Office Insider 向けのものの他にも、Office for Mac 2011 向けのセキュリティ更新プログラムが含まれています。

20170317-4.png

・Office 2011 14.7.2 Update
・PowerPoint Update 15.33.0(17031500)
・Outlook Update 15.33.0(17031500)
・Excel Update 15.33.0(17031500)
・OneNote Update 15.33.0(17031500)
・Word Update 15.33.0(17031500)

といったプログラムが提供されています。

一応、リンクやら、US版のコミュニティなど情報を探してみたんですが、Insider Fast 向けのものはないようなので追って何か情報が入りましたらご紹介させていただきます。

ところで、後日改めてご紹介しますが、Mac版の Outlook 2016(Insider版) において、翻訳のアドインが利用できるようになったんですね。

詳細は、検証した上でご紹介させていただきます。

Insiders: Translator for Outlook – Read emails in your preferred language

<参照>
MS17-014: Description of the security update for Office for Mac 2011 14.7.2: March 14, 2017
Office 365 の新機能
Insiders: Translator for Outlook – Read emails in your preferred language

posted by クリック at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報 〜 Google アカウントとの連携など Outlook 2016 に色々機能が追加されました

2月28日付けで、新しいバージョンが提供されておりました。

20170303−1.png

・Outlook Update 15.33.0(17022800)
・PowerPoint Update 15.33.0(17022800)
・Excel Update 15.33.0(17022800)
・OneNote Update 15.33.0(17022800)
・Word Update 15.33.0(17022800)

一応、リリースノートには、2月に配信されている更新プログラムについて紹介はされていますが、今回のものについては特にございません。

ただし、今回 US 版の MS Community などに Insider Fast 向けの内容として、今回は以下のような記事が投稿されておりました。

Outlook for Mac 2016 starts rolling out support for Google calendar and contacts

内容的には、Outlook 2016 for Mac に、Google のアカウントを追加すれば、contact や calendar にアクセスできるというもののようです。
現在開発途中のもののようで、今回配信されている Update 15.33.0 以降で対応していくもののようです。
また詳細は、Office Blogs でも紹介されておりますので、そちらをご参照ください。

Outlook 2016 for Mac adds support for Google Calendar and Contacts

また、以下のような情報もありました。

Better and easier way to configure mailboxes on Outlook for Mac

特に今回は Outlook 2016 において色々あるようなので、機会があれば追って機能をご紹介させていただきます。


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office 2016 for Mac のリリース ノート
Outlook for Mac 2016 starts rolling out support for Google calendar and contacts
Outlook 2016 for Mac adds support for Google Calendar and Contacts
Better and easier way to configure mailboxes on Outlook for Mac
Better and easier way to configure mailboxes/Outlook for Mac Insights

posted by クリック at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

最近は、情報があまり公開されていないのですが、更新は頻繁にきているようです。

2月21日付で配信された新たな更新が以下の通りです。

20170224−10.png

・PowerPoint Update 15.32.0(17022100)
・Outlook Update 15.32.0(17022100)
・Excel Update 15.32.0(17022100)
・OneNote Update 15.32.0(17022100)
・Word Update 15.32.0(17022100)

となっております。


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点


posted by クリック at 13:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

遅れましたが、Mac 版の Office Insider Fast に、2月8日付けで更新プログラムの提供がありましたのでご紹介いたします。

20170213−1.png

今回は、以下の更新プログラムが提供されております。

・PowerPoint Update 15.32.0(17020800)
・Outlookv Update 15.32.0(17020800)
・Excel Update 15.32.0(17020800)
・OneNote Update 15.32.0(17020800)
・Word Update 15.32.0(17020800)

いつもながら特にどこが変わったよ?という情報はないようです。

ちなみに、Insider Slow の場合には、2月8日現在、Ver. 15.31 が提供されていますが、内容については、US版の MS コミュニティに以下のように UP されております。あくまでもご参考まで。

Announcing February Insider Slow update for Office 2016 for Mac (version 15.31)

さて更新内容が特にUpされていないので、各アプリを起動して、新機能が追加されているかどうか?確認してみましたが、特に最新情報としてはありませんでした。

おいおい使いながら内容を確認してみたいと思います。


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点

posted by クリック at 22:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

最近バタバタして確認してませんでしたが、Mac 版の Office Insider Fast 向けの更新は頻繁に配信されています。今回は、2/1付けで配信されてた更新情報です。

20170203-1.png

・Outlook Update 15.32.0 (17020100)
・PowerPoint Update 15.32.0 (17020100)
・Excel Update 15.32.0 (17020100)
・OneNote Update 15.32.0 (17020100)
・Word Update 15.32.0 (17020100)

といったプログラムが配信されております。
ただし、いつも通り? 更新プログラムの下には参照リンク先がありますが、具体的に Insider Fast の更新プログラムに関する情報はないようです。

ただし、USの Microsoft Community に以下のような情報が掲載されていました。

Insiders Fast: Mac Add-ins that Extend the Ribbon!

今回の Update に関するもの、そして既知の問題など。。。

ここに掲載されるのも久しぶりですね。

更新完了後、アプリを起動して最新情報を確認してみましたが、新しい Mac Book Pro での Touch Bar のサポートと、先日発表されていましたが iOS 向けの、Office Insider 提供開始を受けての、Insider への参加の呼びかけについてある程度でしたので、やはり詳細は現在のところ US の MS コミュニティで確認するしかなさそうです。

20170203-2.png


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Insiders Fast: Mac Add-ins that Extend the Ribbon!
iOS 向け Office Insider について

posted by クリック at 12:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

1月17日付で以下の更新プログラムが提供されました。

20170124-10.png 20170124-11.png

Microsoft Outlook Update 15.31.0(170117)
Microsoft PowerPoint Update 15.31.0(170117)
Microsoft Excel Update 15.31.0(170117)
Microosft OneNote Update 15.31.0(170117)
Microsoft Word Update 15.31.0(170117)

例によって、特にwebページ上では詳細な情報はないようです。

ところで、本日、iOS 向けの Office Mobile Insider において更新もあったようです。

更新があったプログラムは、

・Word Mobile
・Excel Mobile
・PowerPoint Mobile

以上 3製品が配信されました。


<参照>
Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office 2016 for Mac のリリース ノート
Announcing the first Office Insider build for Word on iOS!
Announcing the first Office Insider build for Excel on iOS!
Announcing the first Office Insider build for PowerPoint on iOS!


posted by クリック at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

新年早々ですが、Mac版 Office Insider Fast ユーザー向けに更新プログラムが提供されていましたのでご紹介させていただきます。

20170106.png

今回提供されているのは、

Microsoft PowerPoint Update 15.31.0 (170104)
Microsoft Outlook Update 15.31.0 (170104)
Microsoft Excel Update 15.31.0 (170104)
Microsoft OneNote Update 15.31.0 (170104)
Microsoft Word Update 15.31.0 (170104)

となります。

最近は、Insider Fast の更新が早いせいか、更新内容に関する情報が MS のサイトにもないので詳細な内容はわかりませんが、一つ前のバージョンになりますが、insider Slow 15.30 については、以下で参照させていただいる通りです。

なお、Update により新しい機能が追加されているような場合には、Word や Excel などのアプリを起動し、ヘルプ>最新情報 とクリックすると、新機能が確認できます。



<参照>
Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Announcing January Insider Slow update for Office 2016 for Mac (version 15.30)


posted by クリック at 14:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

Mac版 Office Insider Fast 更新情報

先日に続いて、Insider Fast ユーザー向けにマイナーバージョンアップがあるようです。
12月27日付けで、追加の更新プログラムが配信されました。

20161229−1.png

Microsoft PowerPoint Update 15.31.0(161227)
Microsoft Outlook Update 15.31.0(161227)
Microsoft Excel Update 15.31.0(161227)
Microsoft OneNote Update 15.31.0(161227)
Microsoft Word Update 15.31.0(161227)

細かいところで一部修正されたということなんでしょうね。


<参照>
Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office 2016 for Mac のリリース ノート
What's new and improved in Office 2016 for Mac
Release notes for Office 2016 for Mac


posted by クリック at 10:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

macOS Sierra と Office 2016 for Mac

うっかり見落としていた情報でしたが、たまたまこの記事に気が付いたので、遅ればせながら、ご紹介させていただきます。

20161228-1.jpg

macOS10も、2016年9月にリリースされた最新の Sierra でご利用の方も多いかと思いますが、おそらくもっと様々な問題はあったりするのでしょうけど、以下で参照させていただいたサポートページにありますが、Office 2016 for Mac が急に閉じてしまったり、クラッシュしたりするという報告があがっていて、現在も調査中であることが掲載されておりました。

現在のところその後このサイトも更新されていないようなので、進展はないようです。

今後進展があれば、こちらのサイトが更新されるようですので、今しばらくお待ちください。

当面の回避策としては、「 組織のネットワークの構成に許可されている場合、“自動プロキシ検出“ または “自動プロキシ構成“ を無効にすること 」 のようです。

さて他にも、"最近の Outlook for Mac の問題に関する修正プログラムと解決策 " で紹介されているような一部のユーザーで確認されている Outlook 2016 for Mac のCPU使用率が高くなるの問題については、次回修正プログラムがリリースされる予定のようですが、こちらについては、"言語の自動検出をオフにする" ことで回避は可能なようです。詳細は、"最近の Outlook for Mac の問題に関する修正プログラムと解決策" のサイトをご参照ください。


<参照>

macOS Sierra で、Office 2016 for Mac のクラッシュ問題が発生する可能性がある
最近の Outlook for Mac の問題に関する修正プログラムと解決策

posted by クリック at 10:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Mac版 Office Insider Fast  更新情報

12月20日付で、Insider Fast 向けに更新プログラムが配信されております。

20161225−1.png

上記にもありますが、今回提供されているのは、

Microsoft Outlook Update 15.31.0(161220)
Microsoft PowerPoint Update 15.31.0(161220)
Microsoft Excel Update 15.31.0(161220)
MIcroosft OneNote Update 15.31.0(161220)
Microsoft Word Update 15.31.0(161220)

となります。

なお追加されている新機能などについては、web上では特にありませんが、各アプリを起動して、ヘルプ>最新情報 とクリックすると確認いただけます。

20161225−2.png 20161225−3.png
左:Word 2016 右:Outlook 2016


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office Insider について

posted by クリック at 15:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

Mac版 Office Insider & Office 2011 更新情報

先日に続いての Update リリース。
今回は、Office for Mac 2011 の更新プログラムも到着しております。

20161216−1.png

さて今回の更新ですが、以下の通りです。

Office for Mac 2011
Office 2011 Update 14.7.1

Office 2016 for Mac
Microsoft Outlook Update 15.30.0(161215)
Microsoft PowerPoint Update 15.30.0(161215)
Microsoft Excel Update 15.30.0(161215)
Microsoft OneNote Update 15.30.0(161215)
Microsoft Word Update 15.30.0(161215)

Insider Slow と、一般向けのバージョンについては、Office 2016 for Mac の新機能と改善点 のところでも、更新内容はある程度確認できますが、Insider Fast 版については、あまり詳細な情報もないようです。

機能的な部分については、ヘルプ>最新情報 とすれば確認できますので、とりあえずここで確認するぐらいでしょうか?

20161216−2.jpg 20161216−3.png

今回については、特にここに表示されるような新しい更新内容もないようです。


<参照>
Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Announcing December feature update for Office 2016 for Mac (version 15.29)

posted by クリック at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

Mac版 Office Insider (Fast) 更新情報

12月6日付けで、Office 2016 の更新プログラムが、また12月9日付けで、Microsoft AutoUpdate の新しいバージョンが提供されております。

20161213−1.png 20161213−2.png

今回提供された内容は、

Microsoft AutoUpdate 3.8.16120900
Microsoft Outlook Update 15.30.16120600
Microsoft PowerPoint Update 15.30.16120600
Microsoft Excel Update 15.30.16120600
Microsoft OneNote Update 15.30.16120600
Microsoft Word Update 15.30.16120600

となっています。

これにより、Microsoft AutoUpdate をはじめ各プログラムが該当バージョンにUpdate されます。

20161213−3.png

なお通常は、Word や Excel などのアプリを起動すると更新プログラムがあれば自動的に AutoUpdate により通知が表示されて更新が開始されるはずですが、表示されない場合には、Word や Excel などのアプリを起動し、ヘルプ>更新プログラムのチェック とすれば、Microsoft AutoUpdate が起動してきます。

20161213-5.png

起動したら、画面右下の、"更新プログラムのチェック" をクリックすればチェックが開始されます。

20161213−4.png

以下で参照させていただいた、12月の更新内容にもありますが、Word においては、PDF に書き出した際のハイパーリンクがクリック可能になったなどの機能が追加されたようです。

20161213−6.png



<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点


posted by クリック at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

Mac版 Office Insider 更新情報 

11月29日付けで、Mac版 Office Insider Fast 登録者向けに新たな更新プログラムが提供されました。

ちょうど更新しようとして、Microsoft AutoUpdate を起動したところ、前回の更新によるものなのか? AutoUpdate のアイコンも新しくなったようですね。

20161201-1.png

さて肝心の更新内容ですが、今回は、

20161201-2.png 20161201-3.png

・Microsoft PowerPoint Update 15.30.16112900
・Microsoft Outlook Update 15.30.16112900
・Microsoft Excel Update 15.30.16112900
・Microsoft OneNote Update 15.30.16112900
・Microsoft Word Update 15.30.16112900

といった内容です。

今回の更新により、

バージョン 15.29(16111500)  ------> 15.30(16112900)

に更新されます。

なお、Insider Slow については、以下のサイトにもありますが、現在のバージョンは、バージョン 15.28 のようです。

Announcing November Insider Slow update for Office 2016 for Mac (version 15.28)


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office 2016 for Mac のリリース ノート
更新プログラムを自動的にチェックする


posted by クリック at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

Office for Mac 更新情報

11月15日付けで、Office for Mac 2011 の更新、および Office 2016 for Mac Insider Fast の更新プログラムの提供が開始されました。

20161117-1.png

今回は、

Office 2011 14.7.0 Update
Microsoft Outlook Update 15.29.16111500
Microsoft PowerPoint Update 15.29.16111500
Microsoft Excel Update 15.29.16111500
Microsoft OneNote Update 15.29.16111500
Microsoft Word Update 15.29.16111500

といったものが提供されております。

Office 2016 for Mac については、今回の更新で、

Build 15.29(16110800) ーーー> Build 15.29(16111500)

となります。

また、Office for Mac 2011 向けの Update には、MS16-133に関するセキュリティの脆弱性修復のための更新が含まれております。


<参照>
Microsoft Office for Mac 2011 14.7.0 Update
Microsoft Office for Mac 2011 14.7.0 更新プログラム
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-133 - 重要
What's new and improved in Office 2016 for Mac
Office 2016 for Mac の新機能と改善点

posted by クリック at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

Office 2016 for Mac Insider Fast 更新情報

こちらも更新が来ておりました。

11月の頭に、Microsoft AutoUpdate3.8 への Update および Build 15.28 へのUpdateが来てましたがさらにその更新が来たようです。

20161111−1.png

これにより、

Microsoft AutoUpdate 3.8.16111001

にバージョンアップします。

また、Office 自体の更新プログラムもきており、

20161111−2.png

Microsoft Outlook Update 15.29.16110800
Microsoft PowerPoint Update 15.29.16110800
Microsoft Excel Update 15.29.16110800
Microsoft OneNote Update 15.29.16110800
Microsoft Word Update 15.29.16110800

の各更新プログラムの提供が開始されております。

これにより、

Build 15.28(161025) ---> Build 15.29(16110800)となります。

USのMSコミュニティでは、すでに一部で、今回のUpdateにより、Outlookにおいて、CPU使用率が上がるといったトラブルも複数報告されているようです。

15.29 (161101) High CPU usage



<参照>

Office for Mac 用の Microsoft AutoUpdate ツールが Silverlight のより古いバージョンでクラッシュする
Microsoft AutoUpdate tool for Office for Mac crashes with older version of Silverlight
15.29 (161101) High CPU usage

posted by クリック at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

Mac 版 Office Insider 更新情報

ちょっと遅くなりましたが、10月18日付で、Microsoft Auto Update 3.8.0 が、また 10月25日付で、Office 2016 for Mac (Insider Fast)ユーザー向けに Build 15.28.0 の提供がありました。

20161027-1.png

Microsoft Auto Update 3.8.0 :

今回のUpdateで、バージョンが  3.8.0 (161018) に更新されました。Update の画面が若干更新されこれまでと違い、"手動チェック"、"自動チェック"、"自動的にダウンロードしてインストール" といった選択が可能になりました。

20161027-1-5.png

--- インストールの流れ

20161027-1-1.png 20161027-1-2.png
20161027-1-3.png 20161027-1-4.png


Build 15.28.0 :

通常のインサイダーバージョンの更新ですが、今回の Microsoft AutoUpdate の後に、更新がかかって検出されます。

20161027-2.png

PowerPoint Update 15.28.0
Outlook Update 15.28.0
Excel Update 15.28.0
OneNote Update 15.28.0
Word Update 15.28.0
の各プログラムが提供され、

Build 15.28(161011) -----> Build 15.28(161025)

に更新されます。

現在のところ、更新内容に関する情報は上がっていないようです。


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点

posted by クリック at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

Office Insider for Mac 更新情報

先日、Mac 向け Office Insider の更新がありましたのでお知らせいたします。

20161013-1.png


今回の更新で、それぞれ

10月10日 Office Insider Slow Ver. 15.27 (161003)
10月11日 Office Insider Fast Ver. 15.28 (161011)

のようにバージョンが更新されます。



<参照>

Announcing October Insider Slow update for Office 2016 for Mac (version 15.27)
What's new and improved in Office 2016 for Mac
Office 2016 for Mac の新機能と改善点
Office Insider になるには?




posted by クリック at 10:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

Mac版 Office Insider 更新情報

9月27日付で、Office 2016 for Mac の Office Insider Fast ユーザー向けに新しいバージョン 15.28.0 (64-bit) の提供が開始されております。

20160930-10.png 20160930-11.png


Microsoft PowerPoint Update 15.28.0(64-bit)
Microsoft Outlook Update 15.28.0(64-bit)
Microsoft Excel Update 15.28.0(64-bit)
Microsoft OneNote Update 15.28.0(64-bit)
Microsoft Word Update 15.28.0(64-bit)

が提供されております。

なお今回のバージョンアップにより、各アプリ共に、

バージョン 15.28 (160927)

となります。

20160930-12.png

また前回も Word で同じ症状がありましたが、今回のバージョンアップでも、更新後最初の起動時や、ヘルプから "最新情報" と辿っていくと表示される "最新情報" の画面で、Word のみ正しく表示されないという症状を確認しています。

詳細な更新内容はまだ公開されておりませんが、一部ご紹介すると、各アプリを起動した時に表示される最新情報によれば、

・Word 2016:
最新情報が正しく表示されないため詳細不明。ただし更新後の初回起動時にダイアログが表示されるので、何かしら新しい機能は追加されているものかと思われます

・Excel 2016:
"その他の関数" ということで、"CONCAT または TEXTJOIN を使用してテキストの数式を短くしたり、予測関数を利用して将来的な予測値を確認できます。Office 365 サブスクリプションが必要です" とあります

・PowerPoint 2016:
"オーディオ ファイルとビデオ ファイルのトリミング" ということで、"オーディオ ファイルまたはビデオ ファイルの先頭または末尾から、不要なコンテンツをトリミングします。メディア ファイルのブックマークを使用して、アニメーションをトリガーすることもできます。Office 365 サブスクリプションが必要です" とあります。

といった項目が新たに追加されているようです。


<参照>

Office 2016 for Mac の新機能と改善点

posted by クリック at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

Office 365 ユーザー向けの Office for Mac 2011 の提供が終了

以前にもご紹介しましたが、Office 365 Solo あるいは 法人向けの Office 365 ユーザー向けにこれまで提供されていた、Office for Mac 2011 の提供が当初の予定通り、2016年9月22日(米国時間)終了しました。

20160927-1.png 20160927-2.png


上記のように、法人向けの Office 365 ユーザーのページ(左の画像)には、提供が終了したことの簡単な説明と、Office 2016 のインストールボタンが、また Office 365 Solo ユーザーのページでは、Office 2011 についてはの記載は一切なく、Office 2016 for Mac のみインストールできるように変更されています。

なお以下のサポートページにもありますが、"カスタマー サポートとトラブルシューティングは、2017 年 10 月 10 日に終了" するとのことです。

すでにインストール済みの Office 2011 for Mac については、現在のところ問題なく使用はできていますが、今後は新たにインストールすることはできません。


<参照>

Office for Mac 2011 は、インストールできなくなります


posted by クリック at 16:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

Mac版 Office Insider 更新情報

昨日のWindows版に続いて、本日はMac版のOffice Insider の更新情報です。

9/20付けで、

20160923−1-1.png

Microosft PowerPoint Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft Outlook Update 15.27.0 (64-bit)
Microosft Excel Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft OneNote Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft Word Update 15.27.0 (64-bit)

が提供されております。


20160923−2-1.png 20160923-3.png 20160923-4.png
20160923-5.png 20160923-6.png


今回の更新により、Word については、バージョンが 15.27(160919)となります。
ExcelやPowerPointなどの他のアプリについては、15.27(160920)とアプリによって若干リビジョンは変わるようです。


【2016/09/27更新】

本日確認したところ、Word2016の更新プログラムが提供されて、Word 2016 for Mac についても、15.27(160920)になりました。


posted by クリック at 10:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

Mac版 Office 更新情報

9月13日付けで、Office for Mac 2011 および Office 2016 for Mac 向けにセキュリティの更新プログラムの提供が開始されております。

20160918−1.png


Office for Mac 2011:Ver 14.6.8
Office 2016 for Mac:
Microsoft Outlook Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft PowerPoint Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft Excel Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft OneNote Update 15.27.0 (64-bit)
Microsoft Word Update 15.27.0 (64-bit)

といったプログラムが提供されています。

今回のセキュリティの更新プログラムの詳細については、MS16-107:Microsoft Office のセキュリティ更新プログラム (2016 年 9 月 13 日) をご参照ください。



<参照>

MS16-107:Microsoft Office のセキュリティ更新プログラム (2016 年 9 月 13 日)
更新プログラムの入手方法およびインストール方法


posted by クリック at 14:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

Office 365 ユーザーが、Office for Mac 2011 を利用できるのは 9月22日まで

以前にもちょっと触れたことがあったかもしれませんが、期限が迫ってきてますので、もう一度取り上げさせていただきました。

20160909-2-0.png 20160909−2−1.png

現在、Office 365(Office 365 Solo や Office 365 の法人向けプラン) をご利用になっている方は、Windows版で言えば、Office 2013 と Office 2016 が、Mac版で言えば、Office for Mac 2011 と Office 2016 for Mac の各ソフトが利用可能になっています。

Windows版においては、特に現在も変わりありませんが、Mac版については、以下の画像でもお分かり頂けると思いますが、Office for Mac 2011 の利用期限が、2016年9月22日と迫ってきています。

今後、これが変更になるか? などは、特にアナウンスされておりません。

MSDN のサブスクリプションであったり、Microsoft Office for Mac Home and Student 2011 や Microsoft Office for Mac Home and Business 2011 のパッケージなどでご利用の場合には問題ありませんが、現在 Office 365 のサブスクリプションにてご利用になって、Office for Mac 2011 をご利用の方は、くれぐれもご注意ください。


posted by クリック at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

Office 2016 for Mac (Insider First) 更新情報

9月6日付けで、build 15.27.0 (64-bit) の Update プログラムが提供されています。

20160909-1-0.png

今回更新されるのは、

・Microsoft Outlook Update 15.27.0 (64-bit)
・Microsoft PowerPoint Update 15.27.0 (64-bit)
・Microsoft Excel Update 15.27.0 (64-bit)
・Microsoft OneNote Update 15.27.0 (64-bit)
・Microsoft Word Update 15.27.0 (64-bit)

の各プログラムになります。

AutoUpdate の画面上に表示されている、更新プログラムの詳細 についてのリンクを辿ってみましたが、残念ながら現在のところリンク先の情報は更新されておらず、8月22日に配信された build 15.25 あるいは 15.25.1 の通常バージョンの更新情報しかございませんでした。

なので、Office 2016 for Mac の新機能と改善点で確認。

Word においてはフォーカスモードのことなど一部が紹介されております。

20160909-1-1.png 20160909-1-2.png

Update 後、Word や PowerPoint を起動すると、上記のように新機能の紹介の画面が表示されますね。
(左:Word2016 右:PowerPoint2016)


<参照>

更新プログラムの詳細
What's new and improved in Office 2016 for Mac
Office 2016 for Mac の新機能と改善点

posted by クリック at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

Mac 版 Office 2016 および Office 2011 の更新情報

一昨日新たな更新プログラムの提供が開始されました。

20160826-1-1.png

今回は、Office for Mac 2011 と Office 2016 for Mac 向けのセキュリティの更新プログラムになります。
詳細な内容については、参照先サイトをご参考ください。

20160826-1-2.png 20160826-1-3.png

Office for Mac 2011 向けには、 バージョン 14.6.7 の更新プログラムとして、Office 2016 for Mac 向けには、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNote の各プログラム向けに、build 15.26.0 の更新プログラムとして提供されています。

20160826-1-4.png

今回の更新は、マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-099に基づくものになります。

今回の更新により、

Office for Mac 2011 :バージョン 14.6.7 (160722)
Office 2016 for Mac :バージョン 15.26 (160824)

となります。


<参照>
14.6.7 Office for Mac 2011 のセキュリティ更新プログラム MS16-099: 説明: 2016 年 8 月 22 日
For Mac Office 2016 のセキュリティ更新プログラム MS16-099: 説明: 2016 年 8 月 22 日
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-099


posted by クリック at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする