2017年05月13日

Skype の有料通話(Office365サービス)が利用できない

Office 365 Solo や Office Premium+Office 365サービス をご利用いただいている方は、Skype の無料通話 60分/月 がついています。

20170512-5-1.jpg 20170512-5-2.jpg

WordやExcelは使えるようになっているけど、Skype で発信しようとすると、携帯や固定電話への通話が利用できるはずなのに、クレジットやサブスクリプションを要求される...そんな場合には、Skypeのアクティブ化が済んでいない可能性がありますので、一度確認してみてください。


Office 製品が利用できるようになったからと言って、Skype の利用がアクティブ化されたわけではありませんので、こちらの設定は別途行う必要があります。


【Skypeのアクティブ化】

1) マイアカウントページに移動します
Officeマイアカウントページ

2) ご利用になっている製品のタブを開きます。Office Home & Business Premium などの Office Premium シリーズであれば、Office 365(サービス)のタブを開くと、"Skype" という項目がありますので、こちらを開いて、"Skype 通話プランのアクティブ化" をクリックします

以上で設定が完了。

現在のこのOffice 製品に紐づいているMicrosoftアカウントにて、Skypeにサインインすれば、60分/月の有料通話が利用できるようになります。

Office 365 Soloの場合には以下の画像にもあるように、Office 365 タブを開くと、Skypeが表示されます。

20170512-6.jpg 20170512-6-1-1.jpg

完了すると、マイアカウント内では、"Skype" のところが、"Skypeの表示" に変わります。

20170512-6-2-1.jpg

仮にすでにSkypeアカウントをMicrosoftアカウントとは別途お持ちの場合には、さらにSkypeアカウントとの紐づけが必要になりますので、その場合には、"Microsoft Office アカウントを Skype アカウントにリンクする方法を教えてください" をご参照ください。

紐づけが完了すると、Skypeのアカウントにログインすると、

20170512-7.jpg

上記にあるように、月額プランが有効になります。


<参照>

Office Premium セットアップ
Office 365 Solo インストール
Skype 世界通話プランのご利用方法/楽しもう Office
携帯や固定電話へ毎月 60 分無料/楽しもう Office
Microsoft Office アカウントを Skype アカウントにリンクする方法を教えてください

posted by クリック at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Skype | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする