2016年12月24日

Canon TS-8030 でプリンター側のWifi設定はできているのに印刷ができない

あまりこうした個別のプリンターなどの設定については取り上げることはないんですが、自分の備忘録として取り上げておくことにしました。

一例:
PIXUS TS8030概要

CanonのTSシリーズのWifi設定がうまくいかないケースがあります。何度か、TS-8030において確認していますが、Wifi設定は正常に完了するものの、"プリンターと通信できません" となって印刷が出来ない場合には、以下の点を確認してみてください。


【何が原因か?】

今回確認している例では、カスペルスキーのウィルス対策ソフトにおいて、接続できないことを確認できていますが、仮に他のセキュリティソフトであった場合には、この後ご紹介するような設定と似たような箇所がないか、各セキュリティソフトの設定を確認してみてください。


【カスペルスキーの設定】

ファイアーウォールと思われがちですが、ファイアーウォールではなく、"ウェブ保護" の機能によりブロックされているようです。
試しにこの機能をオフにすると利用できるようになるはずですので試してみてください。


【IP固定の設定をする】

本来であれば、DHCPサーバー経由で、プリンターにIPを割り振る設定だと、後々面倒なので、以下のオンラインマニュアルなどを参考に、プリンター側のIPアドレスを固定にしてしまいます。

LAN設定>無線LAN設定>共通設定>TCP/IP設定>IPv4の設定
と開いて、IPアドレス/サブネットマスク/デフォルトゲートウェイを設定します。

DHCPサーバーからの自動取得でもとりあえず印刷は出来るようになりますが、何らかの理由で、プリンターに割り振られているIPアドレスが変わってしまうと、また印刷が出来なくなってしまいますので、今回はIPアドレスの固定でご紹介しています。


【カスペルスキーの設定を確認する】

プロテクションの設定から、"ウェブ保護" をクリックして設定画面に入ります。
信頼済みに、プリンターに設定したIPアドレスを登録します。

1) カスペルスキーのトップ画面から、"設定"(歯車のアイコン) 画面に入って、プロテクション>ウェブ保護 とクリックして進みます

20161224-1.jpg

2) "ウェブ保護の設定" に入ったら、さらに、"詳細設定" をクリックし、"信頼するWebサイトの設定" をクリックします

20161224-2.jpg 20161224-3.jpg

3) "信頼するWebサイト" の登録画面が表示されたら、"追加" をクリックし、プリンターに設定したIPアドレスを入力し、"追加" をクリックします

20161224-4.jpg 20161224-5.jpg

4) 最後に、"信頼するWebサイト" にIPアドレスが登録されたのを確認したら、"信頼するWebサイト" の画面は、閉じるボタン(×)で閉じます

以上で設定は完了。再度プリンターのユーティリティなどを利用してテスト印刷などを試してみてください。


【2017/04/29 更新】

TS-6030 にて確認する機会がありましたので情報を追加させていただきます。

"信頼するWebサイト" に追加する際に、プリンター側のIPを自動取得のままで行った場合、当然ですが、ルーターなどの再起動のタイミングで、ルーターからプリンター側に割り振られるIPアドレスが変わってしまう可能性があります。なので、一つの方法として、固定IPによる方法をご説明しているわけですが、プリンター側の設定を変更しない、つまりIPアドレスは自動取得の状態のままで、カスペルスキー側の設定を変更する場合には、


<例>
http://192.168.1.*/

のように最後のところを、"*" (ワイルドカード)で指定していただく方法でも問題ないようです。

* なお、今回一例として取り上げました "192.168.1.〜" のところまでの部分は、ご利用環境に応じて設定してください。


<参照>
TS8000シリーズオンラインマニュアル

posted by クリック at 19:29| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜助かりました!
TS8030購入後、wifi接続がうまくいかずこの2週間悩んでいました。メーカー等に問い合わせても、電源入り切りやリセットしてくれくらい。カスペルスキーがブロックしていることを疑い始めて、ようやくこちらのブログに行きつきました。
ファイアーウォールじゃないんですね〜。ご提示通りに進めてようやくwifi接続できました。
ありがとうございました。
Posted by タカハシ at 2017年02月02日 09:03
タカハシさん

コメントありがとうございます。
Canonの新しいTSシリーズのプリンターはちょっとこれまでものや、他社メーカーのものとも違うようで、意外なところでカスペルスキーにブロックされているようです。
Canonのサポートに相談したけどダメだったと言われて対応したこともありましたが、その経験がこのブログに至ってます。
Posted by クリック at 2017年02月02日 10:25
いや〜、ありがとうございました(*´▽`*)!!
ファイヤーウォールの設定しか気にしていませんでした(゚д゚)!
突然【プリンターと通信できません】とエラーが出て、再インストールしたりあれこれしてもダメで・・・
凹んでいたところこちらの記事に辿り着き救われました!!
本当にありがとうございました♪感謝いたします( *´艸`)
Posted by mayo at 2017年06月17日 16:22
助かりました

当方、カスペルスキーではなくESET INTERNET SECURITYを使用しており、同様の現象に悩まされていましたが
こちらの記事を参考に"WEBアクセス保護"機能の許可リストにhttp://192.168.1.* を加えることで正常に通信できるようになりました。
ありがとうござます。
Posted by tomomo at 2017年06月24日 22:43
tomomosさん

コメントありがとうございます。ESET INTERNET SECURITYでも同様のことがあるんですね。
私もちょっと調べてみようと思います。

情報ありがとうございました。
Posted by クリック at 2017年06月25日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック