2018年10月09日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

10月7日(日本時間10月8日)付で、次の更新プログラムの配信が開始されております。

今回更新されてているものは次の通りです。

20181008-1.png

・Outlook Update 18.19.0(18100702)
・OneNote Update 18.19.0(18100702)
・Excel Update 18.19.0(18100702)
・Word Update 18.19.0(18100702)
・PowerPoint Update 18.19.0(18100702)

Outlook に付いては、USサイトのみでは有りますが今回のUpdateに伴う機能更新も有りすでにリリースノート上でも情報が公開されております。個人アカウントを追加できないようにするなど法人向けの管理機能が更新されています。詳細は、リリースノートなどをご参照ください。

ところで、9月26日付で配信されたバージョン: 16.18 (180926)において、"秘密度" のラベル付の機能が、Windows版 に先駆けて、Mac版 Office に導入されています。

ただしまだこの機能はすべての国で利用できるものではなく順次利用できる範囲が増えてくるようで、機能としてはすでに追加はされておりますが、日本ではまだ利用できないようです。今しばらくお待ちください。





Microsoft Store (マイクロソフトストア)


posted by クリック at 16:24| 東京 ☁| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Skype の Update はお早めに!

以前にも取り上げましたが、いよいよ Skype の Ver.7 (旧バージョン)のサポート期限が迫ってきました。


上記で取り上げたときには、9月からは利用できなくなるといったような状況ではありましたが、その後ブログの方でもアナウンスがあったように、ユーザーからの声を反映して期限が10月いっぱいまでに変更になりました。

20181004-1-1.jpg 20181004-1-2.jpg

"Upgrade to the latest version of Skype for desktop" のブログの中で、9/27付の更新として、上記のように取り上げられておりました。また、US版のMSコミュニティのSkypeのところでも、Skype Ver.8 に関する情報が、同日付で Up されておりました。

現在は、
デスクトップ版 Ver.7: 2018年11月1日 終了
モバイルデバイス版 Ver.7: 2018年11月15日 終了
となっています。


さて、Skype のアカウントで使用している Micorosoft アカウントあてにはもしかして? 以下のようなメールが届いた方もいらっしゃるかもしれません。

20181004-2-1.jpg

古いVer.7の Skype をご利用の方向けに届いたもののようですが、あとひと月を切ってますので、慌てないで済むようになるべく事前にきっちりと更新していただくことをお勧めいたします。

メールの画面から "今すぐアップデート" をクリックして更新しても結構ですし、また Skype を起動すると、旧バージョンの場合には、以下の画像の様に "このバージョンの Skype は近日中に廃止されます..." と表示されますので、"Skype を更新" をクリックして更新しても同様です。

20181004-2-2.jpg

あれ? Skype が接続できない.... となる前に。忘れないうちにきっちり更新しておきましょう!









HP Directplus オンラインストア


posted by クリック at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | Skype | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする