2018年08月03日

リボンのデザインが変更?-- Windows 版 Office Insider

8/2 の早朝に Update があって、Windows 版 Office Insider (旧:Insider Fast) のバージョンが、Ver.1808(10723.20013) に update されました。そして今日起動してみて改めて "あれ?" となったわけですが、Windows 版 Office Insider (旧:Insider Fast) 向けの製品で、Word と Excel、Outlook について、リボンのデザインが一新されていました。


20180801-1-1.jpg 20180801-1-2.jpg 20180801-1-3.jpg

以前に、上記のように、Word、Excel、PowerPointの起動時の画面が一新されることに関しては取り上げましたが、まずは新しくなった実際の画面をご紹介していなかったので、参考までに画像も Up させていただきました。内容については、以前の記事をご参照ください。


新しい起動画面では、一度、アプリをきちんと起動しなくても、テンプレートを読み込んで起動する前の段階で、更新プログラムの確認バージョン情報の確認などができるので、非常に便利です。

そして今回はリボンのデザインの変更。昨晩の更新については、まだリリースノートなどでも情報がないためはっきりしません。

さて今回のリボンのデザインの更新です... これも、すべての製品について更新されているわけではありませんでした。


【タブらしくない UI に...】

まずは現在の、Office 2016 のデザインから... WordやExcelなどを起動すると、リボンのデザインは、以下のような感じです。
リボンの部分だけをまとめてみましたが、すっかり見慣れたデザインですね。タブ表示をクリックするとその配下にアイコンが表示されます。

20180801-2-1.jpg


さてこれがどのように変わったのか....

今回デザインが変わったのは、Word、Excel、Outlook のみで、PowerPoint、Access、Publisher は変わっておりませんでした。

20180801-3-1.jpg 20180801-3-2.jpg 20180801-5-1.jpg

上記画像は、Word と Excel の例ですが、選択されたタブ?のところに、アンダーラインが表示されます。見た感じもタブとはちょっと変わってきました。

** 本日、8/3 にさらに更新がかかって、PowerPoint にも、新UI が適用されました。


【その他にも】

実はその他にも細かいところでいろいろ UI が変わってきています。
たとえば、ファイル>アカウント>更新オプション と開いて、更新プログラムをチックするところ。左は現在の Office 2016(月次更新) のメニューです。そして中央が、Office Insider(旧:Insider Fast Ring) の現在のメニュー。こちらはもうちょっと前から変わっておりました。ちなみに、右が、現在の Office 2019 commercial preview のものですが、こちらは現在の Office 2016 と一緒でした。

20180801-4-1.jpg 20180801-4-2.jpg 20180801-4-3.jpg

少しずついろいろなところで UI も一新されてくるんですね。

この新しいデザイン。今回のバージョンアップによるもののようで、Office Insider Team に確認したところ、まずは Insider 向けに配信が開始されたもののようです。

** 実はこの記事を書いている最中にも再度 Update がかかって、新しい UI は、PowerPoint にも反映されました。現在の Windows 版 Office Insider 向けの最新バージョンは、Ver.1808(ビルド10730.20006) となっています。

更新内容に関するリリースノートなどについては、現時点ではUSのサイトでも情報がありません。UI の変更以外にも、既知の問題の修正なども入っているかもしれませんが、更新内容について、何か新しい機能などがございましたら随時ご紹介させていただきます。



HP Directplus オンラインストア


続きを読む
posted by クリック at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | MicrosoftOffice共通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする