2018年07月03日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

更新頻度がまた多くなっていますが、次の更新プログラムの配信が開始されています。
今回配信されているものは以下の通りです。

20180703-1.png
・OneNote Update 16.16.0(18070200)
・Outlook Update 16.16.0(18070200)
・Excel Update 16.16.0(18070200)
・Word Update 16.16.0(18070200)
・PowerPoint Update 16.16.0(18070200)

当然ながら今配信が開始されたばかりなので、現時点では更新内容に関する情報は何もあがっていません。

現時点でリリースノートにて公開されている情報は、

・Outlook Version: 16.16 (180627)  6/28/2018 リリース
・Excel Version:  16.16 (Build 180626) 6/27/2018 リリース
・PowerPoint Version:  16.15 (Build 180612)  6/13/2018 リリース
・Word Version:  16.15 (Build 180612)  6/13/2018 リリース
・OneNote Version: 16.07 (171031) 11/1/2017 リリース 

となっています。

ちなみに、本日は、Windows 版 の Office Insicer (旧 Insider Fast) にも更新プログラムが配信されておりました。こちらの方は、 Ver.1807(10325.20017) となったようです。



posted by クリック at 18:43| 東京 ☀| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PhishWallとRapportが入っている環境で、Internet Explorerが動作を停止する

Rapport が要因で、Microsoft Edge が動作しない件については何度か?取り上げましたが、そうそういらっしゃるとは思えませんが、PhishWallとRapportを併用している一部の環境で、Internet Explorer(以下、IEと略) が動作を停止してしまうという症状が発生しています。

20180629-2.jpg

Rapport:三菱UFJ銀行など大手の都市銀行などで採用されているオンラインバンキングを保護するセキュリティソフト
PhishWall:ゆうちょ銀行や三井住友銀行など、こちらも多くの銀行などで採用されているオンラインバンキングなどのためのフィッシング対策ソフト

どちらも、似たようなソフトなのですが、どうも一緒に入っている環境で一部 PhishWall の更新が要因で、IE が動作を停止してしまうようです。


【対処法】

1) PhishWall をいったん削除して、改めて PhishWall を入れなおす

2) pwapa32.dll をセキュアブレインのWebサイトからダウンロードして、C:\Program Files (x86)\SecureBrain\PhishWall の直下にある同名のファイルと置き換える

のいずれかになるようです。


今のところたまたま Rapport の件を調べていたら、こんな記事を発見したんですが、PhshWall もそのサポートページを覗くと結構いろいろあるみたいなので、ご利用の方はご注意ください。



<参照>





HP Directplus -HP公式オンラインストア-


posted by クリック at 11:34| 東京 ☀| Comment(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする