2018年06月07日

Mac 版 Office Insider Fast 更新情報

ちょっと立て続けに更新プログラムが配信されています。
もっとも、何らかの要因で、更新プログラムが検知されるタイミングがちょっとずれたりすると、今回のように立て続けに Update が配信されるってことにもなってしまうのかもしれませんが....

今回、6月5日(日本時間6月6日)付で配信されているものは以下の通りです。

20180607-5.png

・PowerPoint Update 16.15.0(18060505)
・Excel Update  16.15.0(18060505)
・OneNote Update  16.15.0(18060505)
・Word Update  16.15.0(18060505)

おそらく内容的には、既知の問題の修正がメインだと思われますが、詳細は明日以降何かしら、リリースノートなどが更新されたらご紹介させていただきます。現在のところ、情報は上がってませんでした。

ところで、先日、Windows版での Office 2019 のインストール方法について、こちらのブログでもご紹介させていただきました。どなたでも利用が可能なものではありませんが、Mac版の Office 2019 はどうなるのか? と思って Web サイトを見ていたら以下のような記述がありました。

20180607-6.jpg


注: コマーシャル分野のお客様は次の数か月で Mac コマーシャル プレビュー プログラムに参加することになります。Word、Excel、PowerPoint、Outlook、および OneNote がすべて使用可能で mac 上の Office 2019具体的には Mac の OneNote についての質問がある場合に、 Microsoft Office web サイトについてのよく寄せられる質問に関する Office 2019 で OneNote




posted by クリック at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | MAC版Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Microsoft Edge を起動すると、"ゲームを配信するには..." などのポップアップ画面が表示される

Microsoft Edge を起動した際に、"ゲームを配信するには、..." や "始めるには、..." といった画面が右わきにチラッと表示されることがあります。

20180607-1.png 20180607-2.png

気にせずに使用すれば最初だけなのでいいんですが、起動時にこんな画面が出てたりすると気になりますよね?

これは、Windows 10 の "Game DVR" という文字通りゲームを含めて、画面上の動きを動画や静止画でキャプチャーリングするための機能が有効になっていると表示されます。

ただしこの機能、それなりにスペックも要求され、Windows7 などから Upgrade しているPCなどでは、その要件を満たさないため利用できないこともあります。

何らかのタイミングで、この機能が有効になってしまってたりすると、Microsoft Edge 起動時に、こうしたメッセージが表示されるようになります。

【対処法】

この機能自体を無効にすれば、表示されなくなりますが、その設定は以下の通りです。

1) スタート>設定>ゲーム と開きます

20180607-3.jpg

2) ゲームバー の画面になったら、この設定を "オフ" にします

20180607-4.jpg

これで完了です。


ゲームバー自体は画面を動画でキャプチャーできるなど面白い機能なんですが、古いPCだったりすると、仕様的に対応できなかったりもしますし、また使用しないのであれば無駄にポップアップなど出てこないようにオフにしてしまっていいかと思います。

また Game DVR に関連したいくつかのサイトのリンクを貼っておきましたので、逆にこの際、この機能を使ってみよう!という方は参考にしてみてください。


<参照>




ラベル:Windows 10
posted by クリック at 12:42| 東京 ☁| Comment(0) | Microsoft Edge | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする