2018年04月29日

Twitter では、IE11はサポート対象外

昨日自宅の、Surface 2 で、Twitter を開いたら、"お使いのブラウザは現在サポートされていません。より快適にTwitterをご利用いただくために、ブラウザを更新してください" というバーが表示されました。

このご時世、とうとう Surface 2(Windows RT8.1) もだめかぁ.... と思って特に詳細は見ずに、今度は、Windows 10 の IE11 で開いてみたらやはり同じメッセージが...

20180429-1-1.png

Windows 10 とか、Windows RT8.1 とか、プラットフォームの問題ではなくブラウザの問題だったんですね。

そこで、Twitter で、確認してみると...

20180429-2.png

ちゃんと、Internet Explorer 11 はサポート対象外とありました...

時代の流れとは言え、Windows RT8.1 だと、IE以外のブラウザが基本的にはないので、"お使いのブラウザは現在サポートされていません" というメッセージは表示されたまま使うしかないんですね...

IEに限ったことではなく、古いブラウザについては、サポート対象外になるものもあるので、Safariにしても、Chromeにしてもご注意ください。

普段は、Firefoxを使うケースが多いので全然気にしてませんでしたが、改めて IE を使ってみて、もう、IE11(Windows 10) であっても、サポート対象外というところも出てきているんだな?と思い知らされました。



<参照>




続きを読む
posted by クリック at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | Internet Explorer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする